コラテック CCT Team 105 – Compact 2013

コラテックのモノコックカーボンフレームを母体にしたフルカーボンバイクになります。

コンポはシマノ105で固められていますので、まずは信頼性重視。精悍なブラックとブルーの直線的なデザインですので、飽きが来ません。

カーボンフレームにシマノ105系でまとめられた中堅ロードバイクが17万を切っていますので、ある程度のフィールドを目指す方には良いバイクでしょう。

ただ、今年モデルなのですがフレームサイズの選択肢が少なくなってきて、在庫も数台という状況のようです。

フレームサイズが適合すれば、選択余地大いにありというところでしょうか。

バイク名 コラテック CCT Team 105 – Compact 2013
フレームセット CCT カーボンモノコック Technology
フォーク CCT Team
クランク Shimano FC-r565 hollowtech
リアメカ シマノ 105
フロントメカ シマノ 105
シフター シマノ 105
ブレーキ ZZYZX Dual Pivot
ホイール zzyzx cross attack 2.0
タイヤ Continental Grand Prix Folding
カセット -
サドル Corratec road, Cro-Mo Rails. Microfibre
シートポスト -
ハンドルバー ZZYZX Compact Road Bar, 6 Series. 420 C/C
ステム ZZYZX 6 Series SL
車両重量 -kg
車両最安値 CRC:169,723円(39%割引)
CRCに行って「 」をチェック!
スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク