Verenti – Substance 105 (2016) 【このバイクブルべによさそう】

スポンサードリンク

ブルべに合うバイクというのは人それぞれだ。軽いヤツで一気にゴールに行く人もいれば、のんびりと制限いっぱい使い楽しむ人もいる。そのルート上のおいしいモノを巡る人もいる。

ブルべというイベントを見ると、1日に最低200kmと考えれば、快適性や安定したブレーキ性能はかなり重要視されていいと思う。

定番のクロモリフレームに安定の機械式ディスクブレーキを装備したWiggleで扱っているこのバイクはかなり良くない?

プライスも11万ちょい。コンポーネントはシマノ105の5800系を採用しているので、しっかりと22速だ。

フレーム、さらにフォークもクロモリを採用しているので、快適性重視ということも読み取れる。フレーム、フォークともフル4130バテットクロモリだ。

さらに注目してもらいたいのはクランクとチェーンホイール、そしてカセット。クランクはShimano RS500 46/34T。そしてカセットは11-32Tという組み合わせ。

これはかなりブルべ向きなギア比じゃないか?

機械式ディスクブレーキはTRP Spyreなので機械式ながらデュアルピストンとなっていて、効きはバッチリ。パッドの片減りもない。

シクロクロストラック対応をしているとのことなので、少々太めのパナレーサーグラベルキング28Cあたりをはかせると、マジ超快適なロングライドマシンとなるだろう。

これからは長い距離のブルべも増えるから、このような快適系のバイクでトライするのも良いかと思う。フレームもかなり残っているのでぜひチェックをして見ください。

バイク名 Verenti – Substance 105 (2016) 【このバイクブルべによさそう】
フレームセット Full 4130 butted chromoly
フォーク Full 4130 butted chromoly
クランク Shimano RS500 46/34T
リアメカ Shimano 105
フロントメカ Shimano 105
シフター Shimano 105
ブレーキ ケーブルディスクブレーキ TRP Spyre
ホイール Shimano RX10
タイヤ Continental Cyclocross speed
カセット 11-32T
サドル Cosine Road
シートポスト Cosine 27.2 black
ハンドルバー Cosine, 75mm reach, 31.8mm
ステム Cosine, 3D FORGED, 4 BOLT
車両重量 11.4kg
車両最安値 Wiggle:110,349円(10%割引)
Wiggleに行って「 Verenti – Substance 105 (2016) 【このバイクブルべによさそう】 」をチェック!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

2015年:注目ブルベ

  1. ()開催
    実は先日、メインバイクのコンポーネントを換装した。 シマノアルテグラ6700系から6800系に入れ…
  2. ()開催
    今年はとりあえず、2本のRM1200kmを完走している。 そして、残り7月の北海道1200kmと1…
  3. ()開催
    ブルべ走るに、補給食は本当に大切。距離がとんでもない距離を走るので、食べるものは必ずいくつかは持って…

カレンダー

2017年6月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページ上部へ戻る