GENTOS(ジェントス) ヘッドウォーズ比較

スポンサードリンク

GENTOS(ジェントス) ヘッドウォーズシリーズを比較してみました。ブルベに使うという前提ですので、ヘルメットテールライトが付いているヘッドウォーズをピックアップしています。

GENTOS(ジェントス) ヘッドウォーズシリーズのライトはリアにバッテリーボックスが搭載をされていて、そのバッテリーボックスに赤色のLEDが埋め込まれています。スイッチを押すと点灯、点滅と非常にわかりやすい設計になっています。

また赤色テールランプの電池寿命も本当に長く、通常国内の600kmであれば全く問題ない高寿命です。本体も防滴仕様となっていて、多少の雨なら問題ないでしょう。昼間走るときはヘルメットから外すことができ、頭や首の負担を減らすこともできます。

そしてなんといても低価格のこのシリーズ。光量やそのパッケージにより何種類かあるこのシリーズを比較してみました。

型番 HW-999H HW-888H HW-777H HW-833XE HW-843XC
フロントライト 白色LEDx1灯 白色LEDx1灯 白色LEDx1灯 白色LEDx1灯 白色LEDx1灯
防水 防滴仕様 防滴仕様 防滴仕様 防滴仕様 防滴仕様
最大明るさ 230ルーメン 200ルーメン 200ルーメン 125ルーメン 90ルーメン
切り替え 3段階 点滅 2段階 点滅 無段階 3段階 点滅 3段階 点滅
実用点灯 8時間 10時間 12時間 20時間 10時間
照射特性 2段切替 40度 12度-22度 12度 12度
照射距離 132m 91m 121m 135m 98m
電池 単3×3本 単3×3本 単3×3本 単3×3本 単4×3本
本体重量 198g 192g 202g 195g 138g
価格 ジェントス HW-999H ジェントス HW-888H> ジェントス HW-777H ジェントス HW-833XE ジェントス HW-843XC

実用点灯時間や照射特性などはすべてHighモードとなっています。

また重量は電池込みの重量です。価格はすべてアマゾン調べとなっています。(全て送料無料)

サブヘッドライトということを考えると「HW-833XE」の価格とバランスの良さがいいと思っています。

ただ、「HW-843XC」の軽さはかなり魅力的です。

単3電池仕様の4種類の本体重量は、ほぼいっしょと思っていいでしょう。

災害などを考えると自宅や車にも設備しておくと、すごく安心なヘッドライトです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

2015年:注目ブルベ

  1. 01月31日(土)開催
    コース: 愛知県豊橋市から神奈川県鎌倉市までの片道コースです。JR豊橋駅―伊良湖崎―浜名湖弁天島―…
  2. ()開催
    オレのヘルメットには常時リアライトは付けっぱなしだ。なぜなら、以前600㎞ブルべに出た時にヘルメット…
  3. ()開催
    今年はとりあえず、2本のRM1200kmを完走している。 そして、残り7月の北海道1200kmと1…

カレンダー

2017年2月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
ページ上部へ戻る