PBP準備:おススメヘルメットテールライトは2つ付けよう LED赤色 【軽量・格安】

スポンサードリンク

ヘルメットのテールライトは2つつけることをおススメ!

夜間走行で安全を確保するために、テールライトは本当に大切です。

車体はもちろん、ヘルメットの後ろに取り付けるテールライトは重要なパーツです。

そんなヘルメットテールライトですが、私は2つつけるようにしています。

ヘルメットの後ろにつける専用のテールライトもありますが、私のおすすめはボディがシリコン製のLEDライトです。

格安シリコンLED赤色ライトは2個入り

テールライト

このシリコンLEDライト、2個入りでさらに内蔵電池に加えてスペアー用ボタン電池4個付きという太っ腹。

どのような場所でも取り付けることができる。価格も1,000円以下なので、まじでお手頃。

重量は1個24g

重量

本当に軽いシリコンライト。1個24gだ。

当然電池込の重量です。

ヘルメット後方に2個取り付けてみる

ヘルメットライト

どのような形のヘルメットでも取り付けることができると思います。

スイッチは赤いボディの上に大きいスイッチが内蔵されているため、ヘルメットをかぶったままスイッチのオンオフが可能です。

1回押すと点灯、もう一回押すと早い点滅、もう一回押すと遅い点滅、もう一回押すと消灯となっています。

バイクのシートステイに取り付ける

テールライト

ブルべではレギュレーションでテールライトを車体に固定するよう定義されています。

このシリコンLEDライトはシートステイやシートポストに固定取り付けが可能です。

ヘルメットに2個取り付けておけば、もしもの時にロードバイクのフレームに取り付けることができます。

2個を取り付けても50g行かないシリコン製LED赤色ライト。

ぜひ準備されることおススメをします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

2015年:注目ブルベ

  1. ()開催
    ジェントス 懐中電灯 閃といえば、ブルべやっている人にはちょっと人気のライトではないかと思う。単4電…
  2. ()開催
    ブルべにおいて電源、電池の確保は本当に大切。 ウチの装備の場合、最低でも「eTrex20」「キャッ…
  3. ()開催
    来週に迫った北海道1200km。用意は進んでいるかな? オレのほうはいつものビーワンディアブロに新…

カレンダー

2017年3月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る