20万円以下のカーボン・油圧ディスクのロードバイクは?【2017-2018年】

20万円以内でカーボンフレーム、油圧ディスクブレーキを搭載しているロードバイクをチェックする。

来年2018年はぜひとも油圧ディスクブレーキロードバイクを乗りたいと思っている。ディスクブレーキにするメリットは太いタイヤを履けること。

28Cあたりのタイヤを使いたい。そんな感じでちょっとチェック。




20万円以内のカーボン・ディスクロードバイクは海外通販

20万円以内という予算のロードバイクでフレームはカーボンフレーム、さらに油圧ディスクブレーキとなると、国内のバイクショップではかなり無理。

そんな価格で販売されていることは、まず無いだろう。20万以内だと、国内ではアルミフレーム+105orティアグラが精一杯と思う。

となると、割引率で勝る海外通販しか選択肢はない。できれば送料込みで20万以内を狙いたい。という感じでチェックすると、まずは以下の4台が確認できた。

Cube Agree C:62 ディスク 2017

Cube Agree C:62 ディスク 2017

  • Chain Reaction Cycles UK:147,337円(47%割引)
  • フレーム: C:62 Advanced Twin Mould テクノロジーエアロフレーム、フラットマウントディスク、Road Aero ジオメトリ、AXH、X12
  • フォーク: CUBE CSL Evo Aero C:62 テクノロージー、1-1/8インチ~1-1/4インチ (テーパード)、フラットマウント、X12
  • ヘッドセット: FSA I-t、トップ Integrated 1-1/8インチ、ボトム Integrated 1-1/4インチ
  • ステム: Cube Performance Stem Pro、31.8mm
  • ハンドルバー: Cube Wing Race Bar Compact
  • ハンドルバーテープ: Cube Grip Control
  • リアディレイラー: Shimano 105 RD-5800SS、11スピード
  • フロントディレイラー: Shimano 105 FD-5800、直付けタイプ
  • 変速/ブレーキレバー: Shimano ST-RS505
  • ブレーキシステム: Shimano BR-RS505、油圧式ディスクブレーキ、フラットマウント (160/160)
  • クランクセット: Shimano 105 FC-5800、50x34T
  • カセット: Shimano105 CS-5800、11-28T
  • チェーン: Shimano CN-HG600-11
  • ホイールセット: Fulcrum Racing 77 Disc、100x12mm /142x12mm、センターロック
  • タイヤ: Continental Grand Sport Race SL、25-622
  • サドル: Selle Italia X1 ロード
  • シートポスト: Cube Performance Motion Post、27.2mm
  • シートクランプ: Cube Aero、Semi-Integrated
  • 重量: 8.65kg

Cube Agree C:62 ディスクがなんと約半値の15万円を切っている。

日本ではアルテグラあたりが付いていて、相当高額なバイクだが、海外通販ならフルシマノ105アンセンブルで参考価格約28万が47%オフの15万切り。

安くね?フレームカラーもマットなブラックでかなりいい。

Cube Attain GTC Pro ディスク 2017

Cube Attain GTC Pro ディスク 2017

  • Chain Reaction Cycles UK:153,000円(40%割引)
  • フレーム: GTC モノコック Twin Mould テクノロジー、フラットマウントディスク、Road Comfort ジオメトリ、AXH、X12
  • フォーク: CUBE CSL Race Disc、3D 鍛造加工済みの一体型ステアラー/クラウン、カーボンブレード、1-1/8インチ~1-1/4インチ (テーパード)、X12
  • ボトムブラケット: プレスフィット
  • ブレーキシステム: Shimano BR-M505、油圧式ディスクブレーキ、フラットマウント (160/160)
  • カセット: Shimano 105 CS-5800、11-28T
  • チェーン: Shimano CN-HG600-11
  • クランクセット: Shimano 105 FC-5800、50x34T
  • ヘッドセット: FSA I-t、トップ Integrated 1-1/8インチ、ボトム Integrated 1-1/4インチ
  • フロントディレイラー: Shimano 105 FD-5800、31.8mm クランプ
  • リアディレイラー: Shimano 105 RD-5800GS、11スピード
  • ホイールセット: Fulcrum Racing 77 ディスク、100x12mm/142x12mm、センターロック
  • タイヤ: Continental Grand Sport Race SL、25-622
  • ハンドルバー: Cube Wing Race Bar Compact
  • ハンドルバーテープ: Cube Grip Control
  • ステム: Cube Performance Stem Pro、31.8mm
  • サドル: Cube RP 1.0
  • 変速/ブレーキレバー: Shimano ST-RS505
  • シートポスト: CUBE Performance Post、27.2mm
  • ポストクランプ: Cube Screwlock、31.8mm
  • 重量: 9.05kg

CUBEバイクのラインナップはLITENING>AGREE>ATTAIN>CROSSRACEとなっている。

ということは、前述の「Cube Agree C:62 ディスク 2017」のほうが上位バイク。で、安い。

こっちを選ぶとしたら、フレームサイズとフレームカラーの好き嫌いになるだろうか。グリーン好きならこっちね。

GT – Grade Carbon (105、2017)

GT - Grade Carbon (105、2017)

  • Wiggle Online Cycle Shop159,467円(40%割引)
  • フレーム:GT EnduRoad Carbon Frame and fork, Disc specific Triple Triangle with Tapered Headtube.
  • フォーク素材:カーボン
  • フォーク:GT full carbon fork with Tapered steerer and 15mm thru axle
  • ステアラー:先細
  • ボトルケージマウント:ダブル
  • フロントディレイラーマウント:バンドタイプ
  • ドロップアウト:交換可能なリアディレイラーハンガー
  • ホイールサイズ:700c (622)
  • ホイール:formula hubs laced to Stans no tubes Radler rims
  • グループセットのメーカー:Shimano
  • ブレーキレバー/ギアシフター:Shimano 105
  • フロントディレイラー:Shimano 105
  • リアディレイラー:Shimano 105
  • ブレーキタイプ:油圧ディスクブレーキ
  • ブレーキ:Shimano RS505
  • ブレーキキャリパー:Shimano RS505 Hydraulic Disc with Shimano Ice-Tech 160mm rotor
  • チェーンセットタイプ:コンパクト
  • チェーンセット:Shimano 105
  • チェーンリングサイズ:52T, 36T
  • チェーン:KMC X11
  • カセット:Shimano 11-speed, 11-32T
  • カセットの種類:11-32T
  • ハンドルバー:GT Drop tune super light bars
  • バーテープ/グリップ:コルク
  • ステム:GT 3D forged alloy
  • シートポスト:GT Carbon
  • サドル:Fizik Monte MG
  • タイヤ:Clement Strada Ush 700x32c
  • 9.16kg

GTのカーボンフレームのロードバイク。かなりブルベ向きと思える。トリプルトライアングルフレームが目を引くフレームワークだ。

そして、フロントフォーク、リアエンドにダボ穴がありキャリアやフェンダー取り付けができる仕様となっている。まさにブルベ向き、ロングライド向きではないだろうか。

さらにカセットがワイドな11-32T。さらにディスクの強みを活かしタイヤは32Cとなっている。一点(オレ脚的に)キビしいのはクランクが52-36Tということか。でもかなりいいよね、このGTバイク。

Vitus Bikes Venon ディスクロードバイク – カーボン 105 2017

Vitus Bikes Venon ディスクロードバイク - カーボン 105 2017

  • Chain Reaction Cycles UK:181,999円(27%割引)
  • フレーム:ハイモジュール T700 HM-UD フルカーボン、先細ステアラー、ディスクブレーキ特有/ 135mm x 12mm thru アクスル
  • フォーク:ハイモジュール T700 HM-UD カーボン、先細カーボンステアラー、ディスクブレーキ特有、 15mm x 100mm thru アクスル構成
  • チェーンセット:Shimano 105 5800、50tx34t
  • ボトムブラケット:Shimano 105 5800 (BSA)
  • ブレーキ/シフトレバー:Shimano ST-RS 505 油圧式ディスクブレーキ
  • フロントディレイラー:Shimano 105 5800、直付け
  • リアディレイラー:Shimano 105 5800
  • カセット:Shimano 105、11スピード、11t-28t
  • チェーン:KMC X11、11スピード
  • リム:Fulcrum Racing Sport ディスクブレーキ
  • フロントハブ:Fulcrum Racing Sport ディスクブレーキ、 100mm x 15mm QR thru アクスル
  • リアハブ:Fulcrum Racing Sport ディスクブレーキ、 135mm x 12mm QR thru アクスル
  • スポーク:Fulcrum Racing Sport ディスクブレーキ
  • タイヤ:Michelin (ミシュラン) PRO 4、700c x 25c
  • フロントブレーキ:Shimano BR-RS 505 油圧式ディスク、140 mm ローター
  • リアブレーキ:Shimano BR-RS 505 油圧式ディスク、140 mm ローター
  • ハンドルバー:Vitus コンパクト、6061 ダブルバテッドアロイ、128mm ドロップ/77mm リーチ
  • ヘッドセット:Token A38M 付属、1.1/8" ? 1.5"
  • ステム:Vitus (ビータス)、3D 鍛造、6061-T6 アルミニウム、ライズ角度 +/- 7°
  • サドル:Vitus (ビータス)
  • シートポスト:Vitus UD カーボン、2D 微調整可能な鍛造ヘッド、27.2mm x 350mm
  • シートクランプ:Vitus (ビータス) ボルト
  • 重量:8.28kg/18.25lbs (サイズ 54cm)

ご存知Vitusのカーボンディスクブレーキロードバイク。これもカーボンフレームのシマノ105コンポで20万円きり。

でもできれば、こいつの上位モデルVenon VR ディスク ロードバイク – カーボン アルテグラがこの価格だったら・・・かなり決まりだよなー。もうちょい待ち?

まとめ

20万円以内でカーボンフレーム、さらに油圧ディスクブレーキ登載のロードバイクとなると台数は限られてくる。

この価格帯となると割引率頼りになりそう。

それでも、とりあえず4台程度はあったので選択肢はある。フレームサイズも今のところ残っている。

しかし、年末年始こえてシーズンはじまると、あっという間に無くなりそうな感じもする。もう少し待って割引率上がるの待つのもいいが、フレームサイズ残っている今が決断時かな。

yasu

2013年よりブルベにエントリーをしています。海外ブルベがメイン。年間2本走れるようにがんばる。目下はRM1200km以上を20本完走、ISR5回(4CR)が目標。愛車はCube Agree C:62 ディスク(海外・遠征などメイン)、BeONEディアブロ(引退・予備・ローラー台専用)で走っています。13年LEL1400kmから17年ラストチャンスコロラドなどRM1200kmを7本完走。ISR(1200km・4C)を1つコンプリート。

スポンサードリンク




こちらもいかがですか



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする