3,000円以下で300g以下の700×28Cタイヤを探してみた!おすすめ4選!!

パナレーサーのグラベルキングを今、愛用をしている。非常にパンクがしにくく、重量も軽く、そこそこ転がる。

700×26Cを使っているが、ディスクブレーキロードバイクを買ったことで、ぜひとも28Cを使ってみたいと考えている。こんにちはYasuです。

グラベルキングでも28Cがあるので、それもいい。

ところで・・・ロードバイクのタイヤって高いですよね?特にブルベなんて走っていると、シーズン半分くらいで3,000kmとか走ってしまい、やばくなってくる。

そこで、3,000円以下で300g以下の700×28Cタイヤを探してみた。




Vittoria – Rubino (ルビノ) Pro G+ グラフェンフォールディングタイヤ

Vittoria - Rubino (ルビノ) Pro G+ グラフェンフォールディングタイヤ

  • ルビノ Pro G+ グラフェン 700x28c:2,866円(Wiggle)
  • G+ Isotech ラバーコンパウンド
  • 3C コンパウンドによる絶妙なスピード、グリップ、柔軟性のバランス
  • 150 TPI ナイロンケーシング
  • 仕様
  • 重量: 225g/235g/245g
  • サイズ: 700 x 23c/25c/28c
  • ビード: フォールディング

Vittoria ルビノ Pro G+ グラフェンフォールディングタイヤ28cで245gというかなり軽いタイヤとなっている。

Graphene を基にした G+ 採用の最新タイヤで、その価格からは想像できないほどのパフォーマンスが得られる。

このタイヤ、いいんじゃない?28cで245gならグラベルキング(28cは270g)よりも軽いぜ!ちょっと使ってみたい。

LifeLine – Prime Race ロードタイヤ

LifeLine - Prime Race ロードタイヤ

  • LifeLine – Prime Race ロードタイヤ:2,198円(Wiggle)
  • 速い回転の滑らかなセンタートレッド
  • 雨天にコーナリングでの駆動性を高める溝構造のショルダートレッド
  • ケブラーブレーカーによる効果的な耐パンク性
  • 軽量 120TPI ケーシング
  • 23c:重量219g

メッチャ安いLifeLineのロードタイヤ。レースタイヤということもあり23cで219gの重量となっている。

23cがその重量であれば、28cも300g以下と思われる。ただ、ネット上の記述では、相当重量差がありカタログデーターよりも重いという可能性が高い。

しかし、この価格はかなり魅力。

Continental – ウルトラスポーツ II フォールディングロードタイヤ

Continental - Ultra Sport (ウルトラスポーツ) II フォールディングロードタイヤ

ご存知コンチネンタルのウルトラスポーツ。

そのラインナップには28cも存在していて、重量は280gと非常にバランスがいい。

価格も2,430円と2本買っても5,000円以下。こりゃ安いなー!

Hutchinson – Epsilon フォールディングタイヤ

Hutchinson - Epsilon フォールディングタイヤ

  • Hutchinson – Epsilon フォールディングタイヤ:2,700円(Wiggle)
  • トレーニングや長距離レースコースでのライドに最適
  • グリップ性能、機能性、耐久性を絶妙なバランスで発揮
  • フォールディングタイヤ
  • 23c:重量220g

HutchinsonのEpsilonフォールディングタイヤで価格は2,700円。

23cの重量が220gとホント軽い。28cでもかなり軽いのではないだろうか。

Hutchinsonは使ったこと無いけど、かなり歴史のあるタイヤメーカーだから、ちょっとコレも使ってみたい。

まとめ

2016年シーズンに北海道で28cタイヤを使ってみたんだけど、非常によかった思い出がある。

それから、ずっとグラベルキングの26cに定着をしていたのだけど、今回ディスクブレーキのロードバイクを追加したので、ここはぜひ28cのタイヤを使ってみたいと考えている。

前後2本で5,000円程度なら、導入もしやすいですよね。今年のヘブンウィークでぜひとも試してみたいと考えている。

yasu

2013年よりブルベにエントリーをしています。海外ブルベがメイン。年間2本走れるようにがんばる。目下はRM1200km以上を20本完走、ISR5回(4CR)が目標。愛車はCube Agree C:62 ディスク(海外・遠征などメイン)、BeONEディアブロ(引退・予備・ローラー台専用)で走っています。13年LEL1400kmから17年ラストチャンスコロラドなどRM1200kmを7本完走。ISR(1200km・4C)を1つコンプリート。

スポンサードリンク




こちらもいかがですか



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする