デローザ Milanino Training Veloce 2013

デローザ Milanino Training Veloce 2013はトリプルバテッドアルミニウム合金をを採用したスタンダードなロードバイクです。

なんといってもトップチューブが地面と並行のホリゾンタルフレームは今となってはとてもめずらしい構成です。そしてカラーと言い、その直線的なデザインと言い、ちょっと懐かしいようないでたちです。

それもそのはず、デローザ MilaninoはミラノのCussanoにあるデローザ職人用ワークショップで完全製作された、クラシックなデザインのロードバイクです。

しかし、コンポーネントはカンパニョーロ Veloce 10スピードグループセットと Fulcrum Racing 7 ホイールが搭載されています。

ちょっと人とは違う感じのバイク、またその飽きのこないスタンダードなデザインは乗る人をほっとさせます。

yasu

2013年よりブルベにエントリーをしています。海外ブルベがメイン。年間2本走れるようにがんばる。目下はRM1200km以上を20本完走、ISR5回(4CR)が目標。愛車はCube Agree C:62 ディスク(海外・遠征などメイン)、BeONEディアブロ(引退・予備・ローラー台専用)で走っています。13年LEL1400kmから17年ラストチャンスコロラドなどRM1200kmを7本完走。ISR(1200km・4C)を1つコンプリート。

スポンサードリンク




こちらもいかがですか



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする