バッソ Laguna Veloce

バッソ(Basso)ラグナ(Laguna)はカンパニョーロVeloceコンポーネントで構成をされたロードバイクです。

フレームはモノコックTT700 3kカーボンファイバーフレームにより軽量化を実現。

剛性の高さとバランスの良さが際立っています。

CampagnoloのVeloce 10スピードグループセットで固められた足回りは初心者にも優しいコンパクトクランク。

MicroTechのKriumホイールセットから構成されていて軽快な足回りを実現しています。

yasu

2013年よりブルベにエントリーをしています。海外ブルベがメイン。年間2本走れるようにがんばる。目下はRM1200km以上を20本完走、ISR5回(4CR)が目標。愛車はCube Agree C:62 ディスク(海外・遠征などメイン)、BeONEディアブロ(引退・予備・ローラー台専用)で走っています。13年LEL1400kmから17年ラストチャンスコロラド、18年alpi4000などRM1200km・RMオーバー1200kmを8本完走。ISR(1200km・4C)を1つコンプリート。アメリカ完走すればISR2回目ゲットできる。

スポンサーリンク

2018年イタリアAlpi4000完走しました!

↓2018年Alpi4000完走・レポートの先頭記事はこちらから、ぜひご覧ください。

Alpi4000 Day0:成田→ミラノ→レンタカーゲット→ミラノホテル
とうとうやってきたイタリアのAlpi4000。獲得標高もさることながら走行距離も1500km超えと、非常にタフなルート設計となっている。

 

こちらもいかがですか



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする