3万円前後のディスクブレーキ・ロードホイール:おすすめ3選!

ディスクブレーキ専用のロードバイクホイール。だいたい完成車に取り付けてあるホイールは前後ペアで2kg前後のホイールになっているよう。

ロードバイクのパーツ交換ではやはりホイール交換というのは一番のイベントではないだろうか。

地面に一番近いところ、そしてここを軽量化することは、ロードバイクの性能がかなり上がる。2kgのホイールがペアで500gも軽くなるとホント足が軽く感じる。

その重さが、たとえば200kmさらには1200kmもついて回ると思うと・・・できれば軽いホイールで行きたいと思うのは当然。

しかし、その軽さとトレードオフとなっていくるのがホイールの耐久性や頑丈さ。なんとかなりそうな河川のサイクリングコースと違い、ブルベはその距離がとんでもない。

1200kmの距離となると、ほとんど飛行機を使うようなところまで足を伸ばすことになる。

ホイールの軽さと頑丈さ。どこで折り合いをつけるかは、あなたの考え次第。

というわけで、手を出しやすい、さらに標準でついているホイールよりちょっと軽いヤツ。ちょっと見てみよう。




Prime Race ディスクロードホイールセット

Prime Race ディスクロードホイールセット

  • Chain Reaction Cycles UK:¥24749
  • Prime QR スキュワー
  • アダプター: QR / 12mm / 15mm (フロント)、QR / 12mmx142mm (リア)
  • チューブレスバルブ x2個 (取付済み)
  • チューブレステープ (取付済み)
  • スペアのスポーク x3本: フロント 1本、リア 2本 (ドライブサイド 1本/ノンドライブサイド 1本)
  • スペアのニップル: 3個
  • Prime RD020 ベアリングキットに対応
  • ホイールセット総重量: 1640g

↓↓でもって、このホイールを買ってしまいました。

2万円台のディスクブレーキホイールを買ったよ【¥24749・Prime Raceホイールセット】
2019年はPBPとなっている。そうするとけっこう早めにSR(200km、300km、400km、600km)を取得する必要がある。すでにも...

Fulcrum Racing 7 DB Road Disc Wheelset 2019

Fulcrum Racing 7 DB Road Disc Wheelset 2019

  • Chain Reaction Cycles UK:¥27749
  • Material: Rims & Hubs: Aluminium; Spokes: Stainless Steel
  • Discipline: Training, Casual, Gravel, Endurance
  • Tyre Type: Clincher, 2-Way Fit ready
  • Rim Profile: 26mm asymmetrical
  • Rim External Width: 23.8mm
  • Braking System: Disc
  • Axle Compatibility: QR, Thru Axle
  • Spoke Type: Round, J-pull
  • Spoke Count: Front: 24; Rear: 24
  • Bearings: Sealed cartridge
  • Weight: 1.74kg

Fulcrum Racing 6 DB Road Disc Wheelset 2019

Fulcrum Racing 6 DB Road Disc Wheelset 2019

  • Chain Reaction Cycles UK:¥37398
  • Material: Rims & Hubs: Aluminium; Spokes: Stainless Steel
  • Discipline: Training, Race
  • Tyre Type: Clincher, 2-Way Fit ready
  • Rim Profile: 26mm asymmetrical
  • Rim External Width: 21.8mm
  • Braking System: Disc
  • Axle Compatibility: QR, Thru Axle
  • Spoke Type: Round, J-pull
  • Spoke Count: Front: 24; Rear: 24
  • Bearings: Sealed cartridge
  • Weight: 1.69kg

この3つのホイールを見ると、やはりコスパでPRIMEホイールがかなり魅力的だ。

3万円を大きく下回るその金額でホイール前後ペア重量が1640gとなっている。かなり軽くないか?

ちょっと手を出してみたくなる。

まとめ

PRIMEホイールの1640gという重量は、この上の価格帯である5万円台のホイールと同じくらいの重量となっている。

5万円前後のディスクブレーキ・ロードホイール:おすすめ5選!
ディスクブレーキ仕様のロードバイクを買うと、いの一番に考えることがある。それがホイール交換となる。なぜなら、バイクに採用されているデフォルト...

フルクラムレーシング4やカンパZONDAゾンダあたりのホイールと同じくらいの重量。これはかなりコスパいいんだが・・・どうなんだろう。

この価格帯のPRIMEホイールを購入して、かなりヤワ。そしてイタリアで壊れたということあり、ちょっとこわいのだが・・・どうなんだろう。

Alpi4000 Day6:Spormaggiore→Silandro→Bormio 完走、ステルヴィオ峠ゴール 169km
とうとう最終日を迎えたAlpi4000の6日目!6日間大きな天候の崩れもなかった。ヘロヘロではあるが、とりあえずは最終日に立てたことは、うれ...

やっぱりフルクラムかカンパにしたほうがいいのかな。もうちょっと思案してみよう。

ぜひこちらの記事を評価して下さい。(★をワンクリックです)

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (3 人の評価, average: 4.67 out of 5)
読み込み中...