PBPパリ・ブレスト・パリのコントロールってどんな感じなん?

PBPパリ・ブレスト・パリのコントロールというのはどの様になっているのだろう。このPBPが海外ブルベ初挑戦というかたもいるのではないかと思う。

日本のコンビニPCというのは海外では、ほとんどない。PBPに関して道中コンビニというものは多分無いはず(未確認だが)。

海外ブルベ特有の学校や施設などを使ったコントロールというものはどのような感じなのだろうか。前回2015年PBPの画像を見ながら往路の時間経過とともにチェックをしてみよう。

ちなみにオレのスタートは8月16日20時スタートであった。腹痛DNFなのでタイムはあまりあてにならないです。すんません。




MORTAGNE-au-PERCHE

MORTAGNE-au-PERCHE

  • 往路:117.54km
  • 復路:1093.43km
  • 往路参考タイム:8月17日1:30到着

往路118km付近にあるコントロール。

90時間の18時スタートをすると、日付の変わる0時ころに到着をするのではないだろうか。

MORTAGNE-au-PERCHE

まだまだみんな元気で、最初のコントロールとあり、めっちゃ混んでいる。

MORTAGNE-au-PERCHE

ただ、最後の方になると少し空いてくるとも思われる。

MORTAGNE-au-PERCHE

前回最終20時スタートでオレの到着は日付の変わった深夜1時半ころであった。

VILLAINES-LA-JUHEL

VILLAINES-LA-JUHEL

  • 往路:216.31km
  • 復路:1009.19km
  • 往路参考タイム:8月17日6:30到着

やっとこ200kmを超えたところ。

サマータイムのため、夜明けも遅め。もうすぐ7時というのにちょっと暗い。

VILLAINES-LA-JUHEL

まだまだ往路ではバラけていない。たくさんのバイクがある。

VILLAINES-LA-JUHEL

このコントロールではシャワーとベッドがある。

シャワー3ユーロ、シャワー+タオル・石鹸3.5ユーロ、ベッド3ユーロとなっている。

VILLAINES-LA-JUHEL

レストランには多少の列があった。ただ、そんなに待ちはなかった。

VILLAINES-LA-JUHEL

そして、このコントロールよりフロアーに寝ている方が増えてくる。

往路ではこのコントロールフロアで寝ているライダー多かったなー!

FOUGERES

FOUGERES

  • 往路:305.57km
  • 復路:920.28km
  • 往路参考タイム:8月17日11:45到着

スッキリ晴れ渡った、気持ちのいいサイクリング日和。

300kmを超えたコントロールに到着。スタートして約16時間経過。

手前のコントロールで仮眠をとっているので、ペースはまーまー。

FOUGERES

コントロールの周りの芝生では休んでいる方も多数。

FOUGERES

カフェレストランの列も並びは少なめ。テーブル、席も余裕があった。

TINTENIAC

TINTENIAC

  • 往路:359.68km
  • 復路:866.23km
  • 往路参考タイム:8月17日14:30到着

あと100km走れば、ドロップバッグのあるルデアックに到着をする。

TINTENIAC

屋外のカフェがあり、食事の列は少なめ。

QUEDILLAC

QUEDILLAC

コントロールではない、ウェルカムポイントオンリーのQUEDILLACとなっている。

シャワー、ベッド、レストランがある。

ルデアックの混みを避けて、ここで休憩を取るのはありかもしれない。

LOUDEAC

LOUDEAC

  • 往路:444.54km
  • 復路:779.63km
  • 往路参考タイム:8月17日20:00到着

ドロップバッグのあるルデアックに到着。

444kmをちょうど24時間で到着をした。

LOUDEAC

日本チームのドロップバッグ。

LOUDEAC

レストラン。比較的余裕がある。フロアの隅っこで寝ているライダーも多数。

LOUDEAC

ドロップバッグがあるので、非常にたくさんのバイクが並んでいる。

St NICOLAS-du-PELEM

St NICOLAS-du-PELEM

今回はウェルカムポイントとなっているSt NICOLAS-du-PELEM。

前回はシークレットになっていた。日付の変わった8月18日4時50分に到着をしている。

St NICOLAS-du-PELEM

小さめのコントロールではあったが、レストランもテーブルも比較的混みは少なかった。

CARHAIX-PLOUGUER

CARHAIX-PLOUGUER

  • 往路:520.96km
  • 復路:693.69km
  • 往路参考タイム:8月18日6:30到着

結構寒かった思い出がある。やっとこ2日目の朝を迎える6時半ころ到着。

マジ腹痛起こしていて、このあたりでタイムアウトしてる。あかん。

CARHAIX-PLOUGUER

たくさんのライダーとバイク。

CARHAIX-PLOUGUER

レストランは比較的空いていた。フロアーで寝ているライダーもいた。眠いもんね。

BREST

BREST

  • 往路:610.19km
  • 往路参考タイム:8月18日13:00到着

折返しのブレスト到着。

半分走りきった。でも、お腹痛めて・・・この時点でタイムアウトしてんのよね。

BREST

ブレストでDNFしている方もけっこういた。

BREST

ここから折り返しだが、まだまだ半分。旅半ばというところね。

まとめ

PBPパリ・ブレスト・パリのコントロールについて、ざっくりとでも雰囲気がつかめたかと思う。

とにかく、どのコントロールに到着をしてもたくさんのライダーとたくさんのバイクがある。

自分を見失わず走ることはもちろん、楽しめることがよいと思うよ!

2019年PBPパリ・ブレスト・パリの全ルート・コースをチェックする
2019年PBPパリ・ブレスト・パリの全ルート・コースがオープンランナー(openrunner.com)にアップされている。 その全ステー...

ぜひこちらの記事を評価して下さい。(★をワンクリックです)

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (3 人の評価, average: 5.00 out of 5)
Loading...