PBPに準備したい新規導入アイテム7選!【ブルベ初めて使うグッズ】

4年に1回の開催されるPBPパリ・ブレスト・パリ。

そんなお祭りとも言える、ブルベの人のオリンピックとも言えるPBPパリ・ブレスト・パリがやってくる。

このPBPで、今回ぜひとも導入をしてみたいアイテム、グッズをチェックしてみた。

ボトル4本体制:ミノウラSBS-250 シートバッグスタビライザー

ミノウラSBS-250 シートバッグスタビライザー

  • 大型サドルバッグの左右への揺れを抑えるアイテム
  • サドルのレールに固定すれば、大型サドルバッグが左右に揺れるのをがっちりガード
  • ピデュラのレギュラーサイズにもピッタリ取り付け可能です
  • 取り付けたままでも、縦型輪行袋に収納可能
  • ボトルケージ台座が外向きについているので、お好みのボトルケージ台座を取り付けることも可能

今回のPBPでもフレームバッグを使う予定でいる。そーするとロードバイクのフレームには小さいボトルしか取り付けることができない。

PBPではドリンクボトル2本、ツールボトル、レインジャケット取り付け用と4つのボトルケージを取り付けたい。

それを簡単に実現できる方法が、このシートバッグスタビライザーね。

仮眠時のアイマスク:めぐりズム

めぐりズム

仮眠の時、めぐりズムはかなりいい。実は2018年のAJ福岡忘年会に行った際、博多まで高速バスに乗った。その時サービスでめぐりズム頂いたのだが、これが仮眠の際、非常に快適であった。

ルデアックの仮眠所に送るドロップバッグに2泊分のめぐりズムを入れておく!

CO2 インフレーター ボンベセット

CO2 インフレーター ボンベセット

  • 米式・仏式兼用タイプ
  • レギュレーター(ボンベヘッド)
  • スペアボンベ16g×4個付き

このところ飛行機にはCO2ボンベを持ち込めることができる。

なので、ぜひこのCO2ボンベを持っていく。これは到着時のタイヤにエアを入れる際に2本使用して、残り2本を持参する。

必要なくなったら、ルデアックのドロップバッグに捨てていこう。

セルフィードローン

セルフィードローン

日本国内では200g以下のモノは以下のようにルール対象外になっている。

というわけで、手軽なセルフィードローンがほしいと思っている。

飛行ルール対象となる無人航空機は、「飛行機、回転翼航空機、滑空機、飛行船であって構造上人が乗ることができないもののうち、遠隔操作又は自動操縦により飛行させることができるもの(200g未満の重量(機体本体の重量とバッテリーの重量の合計)のものを除く)」です。いわゆるドローン(マルチコプター)、ラジコン機、農薬散布用ヘリコプター等が該当します。

http://www.mlit.go.jp/koku/koku_fr10_000040.html

フランスの航空法って、どうなっているのだろう・・・後で調べてみよう。

任意に撮影できるビデオカメラ:Victure アクションカメラ

Victure アクションカメラ

  • 高解像度1080PフルHD動画撮影
  • 12MP高画質静止画
  • 1.5インチ液晶ディスプレイ搭載
  • 1050mAhバッテリーで長時間撮影が可能
  • 4倍デジタル望遠機能搭載
  • 170°超ワイドレンズ
  • エンジン連動録画/停止(ドライブレコーダーモード)&動体検知録画機能搭載

ドライブレコーダーモードが付いているアクションカムを使い、モバイルバッテリー電源の間にUSBスイッチを入れる。

そーすれば、そのスイッチオンオフで任意の場所、好きな時間ビデオ撮影ができる。アクションカム本体についているスイッチを操作するのはかなり困難。またバイクで走行中にオフにするのも大変。切れているかどうかも分かりづらいし。

それがドライブレコーダーモードで電源スイッチのオンオフを使えば、簡単にビデオのオンオフができる。

オムロン低周波治療器

オムロン低周波治療器

  • 特定管理医療機器 医療機器認証(承認)番号:225AABZX00193000
  • サイズ:11.2×5.2×2.5cm
  • 電源:DC3V(単4形アルカリ乾電池2個)

オムロン低周波治療器をルデアックドロップバッグに入れておく予定。

手足の養生をしたいと思っている。

ナイトサプリ グリシン テアニン 夜用サプリ

ナイトサプリ グリシン テアニン 夜用サプリ

ナイトサプリというものがある。

快適に寝られるとのことだが、ルデアックに到着したらちょっと飲んでみたい。ぐっすりと寝られるといいな。

寝すぎ注意・・・w

まとめ

シートバックスタビライザーとビデオシステム、CO2ボンベはすぐにでも導入をしてみたい。

この手のやつはぶっつけ本番すると、絶対にいいことない。

ある程度使いこなしてから、実戦導入するべきよね。

セルフィードローンは、今すぐにでもほしいと思っているぞ!

↓↓ワンクリックです。ぜひ記事を評価してください。

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (4 人の評価, 平均: 4.25 out of 5)
読み込み中...
こちらも見てみませんか?