PBPパリ・ブレスト・パリの折返し【ブレスト】ってどんな感じ?

PBPパリ・ブレスト・パリはブルターニュ半島西端にある湾岸としブレストを折り返す。パリ(郊外)から約600kmの地点。

そんな港町のブレストとなっているが、このブレスト、一体どのへんにあり、コントロールなどはどんな感じになっているのか?

またブレストの街に入る手前にある大きな橋。それはどんなルートなのか?チェックをしてみよう。

ブレスト(Brest)は、フランス西部、ブルターニュ半島西端に位置する港湾都市。フランス最大の軍港である。ブルターニュ地域圏フィニステール県所在。(Wikipedia)




ブレスト街手前にあるPBP最高標高の場所

PBP最高標高の場所

ブレストの手前にあるこの丘がPBPパリ・ブレスト・パリで最高標高となる。

標高は約340mほど。非常になだらかなところなっている。

2019年PBPパリ・ブレスト・パリの全ルート・コースをチェックする
2019年PBPパリ・ブレスト・パリの全ルート・コースがオープンランナー(openrunner.com)にアップされている。 その全ステー...

PBPパリ・ブレスト・パリで最高標高

丘の頂上はランナバウトになっている。

丘の頂上を超えるとなだらかなダウンヒルがブレストに向かって続いている。

Googleストリートビューと画像が一致しているなー!

ブレストの橋:プルガステル橋

ブレストの橋:プルガステル橋

ブレストの街が近づいてくると、PBPといえばこの橋!というくらいよく見る橋が見えてくる。

メイン道路から外れ、ちょっとした公園の中に入っていく。

ブレストの橋:プルガステル橋

橋は車の道から外れ、遊歩道のような端となる。みんな思い思いに記念撮影をしている場所ね。

ブレストの橋:プルガステル橋

お隣の車専用の橋はこれ。

ブレストの橋:プルガステル橋

大西洋につながっているブレスト湾。

ブレストの橋:プルガステル橋

ブレストの橋は「プルガステル橋」というようだ。

  • 所在地: Pont Albert Louppe, 29470 フランス
  • 着工: 1926年
  • 最大支間長: 187 m
  • 全長: 888 m
  • 建設: 1930年

ブレストコントロール

ブレストの橋を渡るとブレスト市内に入り、折返しのブレストコントロールへ到着をする。

ブレストコントロール

Googleストリートビューによるブレストコントロール。

ブレストコントロール

ブレストコントロール。2015年の画像とストリートビューが一致している。

ブレストコントロール

今年もこのブレストコントロールにウェルカムアーチがあるのだろうか。

ブレストコントロール

ブレストコントロールは学校が使われている。

「Paris-Brest パリ・ブレスト」の誕生したお店

Patisserie Durand et Fils

1909年以来、パリ・ブレストこれは、自転車レースを祝うためにルイ・デュラン、メゾンラフィエットのパティシエ、によって1910年に作成されましたブレストにパリを結びます。キャベツまたはクラウン(自転車の車輪やサドルのシンボル)の形態で構成、それはアーモンドが点在シュー皮の化合物です。そして、プラリネクリームでいっぱい。 (Google翻訳)

おまけ。お菓子のパリ・ブレスト発祥のお店とのことだ。

まとめ

例年、PBPパリ・ブレスト・パリではブレストでDNFする方が多いとのこと。

こちらがブレストコントロールからブレスト駅への道順。約3kmのようだ。

DNFのお守りとして、ぜひとも輪行袋は持っていこう。PBP期間中はブレスト駅で輪行袋が売っていて、輪行袋入れないと鉄道に乗れないそうだ。

2015PBPパリ・ブレスト・パリでDNF(リタイア)したんだけど何か?
2015年のPBPパリ・ブレスト・パリにエントリーをして、あえなく玉砕しました。あの時のことは忘れません。こんにちはYasuです。 ホント...

ぜひこちらの記事を評価して下さい。(★をワンクリックです)

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (2 人の評価, average: 5.00 out of 5)
Loading...