【Prime Raceホイールセット】開封の儀・セットアップ・レビュー

先日購入をしたPrime Raceホイールだが、日本到着時にインボイスが付いていないということで、税関でストップを食らってしまった。

すぐに購入元のCRCへ連絡すると、そっこーでインボイスを送ってもらい、それを税関にメールして事なきを得た。すぐにウチに到着をした。

ホントは2019年初走りのアタック小田城でこのホイールを履きたかったのだが、先送りとなってしまった。

そんなわけで、やっとこ重い腰を上げ、自転車に取り付けをしてみた。

海外通販で買った「ホイール」に領収書が無く税関から連絡が来た件
先週末(2019年1月20日)に走ったアタック小田城200kmにこのホイールを装着してテストをする予定であった。ホイールはPrime Rac...




【買値¥24,749円】Prime Raceホイールのスペック

Prime Raceホイールのスペック

今回購入をした「Prime Raceホイールセット」のスペック。

  • Chain Reaction Cycles UK:¥24749
  • Prime QR スキュワー
  • アダプター: QR / 12mm / 15mm (フロント)、QR / 12mmx142mm (リア)
  • チューブレスバルブ x2個 (取付済み)
  • チューブレステープ (取付済み)
  • スペアのスポーク x3本: フロント 1本、リア 2本 (ドライブサイド 1本/ノンドライブサイド 1本)
  • スペアのニップル: 3個
  • Prime RD020 ベアリングキットに対応
  • ホイールセット総重量: 1640g

2万円台のディスクブレーキ専用ホイールでチューブレスレディで重量1640gというスペック。かなりいいのではないだろうか。

ストックでもう一つ買っておこうかと思うほど。

「Prime Raceホイールセット」開封の儀

無事に到着。

このような感じでホイールは梱包されている。

ホイールと初対面。

同梱物。12mmと15mmのスルーアクスルアダプターや予備スポーク、ニップルなど。

  • アダプター: QR / 12mm / 15mm (フロント)、QR / 12mmx142mm (リア)
  • チューブレスバルブ x2個 (取付済み)
  • チューブレステープ (取付済み)
  • スペアのスポーク x3本: フロント 1本、リア 2本 (ドライブサイド 1本/ノンドライブサイド 1本)
  • スペアのニップル: 3個
  • Prime RD020 ベアリングキットに対応

ホイール本体にはクイックレリーズQRアダブターが取り付けてある。

フロントホイール:スルーアクスル12mmへ換装

QRアダプターを12mmスルーアクスルアダプターに換装をする。

フロントホイールはお手軽簡単だ。

両サイドに取り付けてあるQRアダプターを取り外す。手で取れる。

左のグリスが付いているのがQRアダプター。右が12mmスルーアクスル用アダプター。

両サイドのアダプターを取り付ける。ディスクブレーキプレート取付部のゴムカバーを取り外す。標準はセンターロックね。

6穴ディスクブレーキプレートにはこのようなアダプターが必要になるはず。

ディスクブレーキローターはこんな感じで取り付けられる。

リアホイール:スルーアクスル12mmへ換装

リアホイールも同様に12mmスルーアクスルアダプターに換装をする。

取り外しには17mmのレンチが必要。軽く締め付けてあるので、黒い方のアダプターはプライヤーでつかんだ。

こちらが同梱されている12mmスルーアクスルアダプター。

シャフトを抜くとフリーボディも外れるので、ちょっとビビる。フリーボディをもとに戻しシャフトを挿入。

逆側にネジが切ってあるので、手で締め込む。

最後にモンキーレンチと17mmレンチで締め込む。

これでリアホイールの12mmスルーアクスルアダプター換装を完了。簡単よ。

リアホイールにもディスクブレーキプレート、カセットを取り付ける。カセットはアルテグラ11-32Tね。脚にやさしい・・・・

「Prime Raceホイールセット」重量・リム幅チェック

最後に「Prime Raceホイールセット」重量・リム幅のチェックをしてみよう。

ホイールの重量は12mmのスルーアクスルアダプターを装着、ディスクブレーキプレートやカセットは未装着の状態で計量をした。

フロントホイールは730gとなっている。

リアホイールは870gとなっている。

フロント、リアホイール730g+870g=1600gとなった。カタログ重量が1640gなので、そのあたりね。

2万円台のホイールとしてはかなり軽いのではないだろうか。

リム打ち幅は実測19mmとなっている。

リムの外幅は24mmとなっている。

オレはコンチネンタルGP4000S2の28cを使っているので、ベストフィットではないだろうか。25cには最高よ。

2019年もコンチネンタルGP4000S2×28CでGo!【GP5000はやっぱ高い】
先日コンチネンタルGP5000が発売された。でもかなり高い。国内通販もアマゾンも海外通販でも・・・かなりの値段となっている。 せめて2本で...
2万円台のディスクブレーキホイールを買ったよ【¥24749・Prime Raceホイールセット】
2019年はPBPとなっている。そうするとけっこう早めにSR(200km、300km、400km、600km)を取得する必要がある。すでにも...

まとめ

ホイール前後ペアで1600gで購入価格が2万円台。このホイールは安くていいのではないだろうか。

キャリパーブレーキホイールの「Prime Race ロードホイールセット」ならもっと安い。2万円以下で1530gよ。

Prime Race ディスクロードホイールセット

なんと、今チェックをしたら、オレが購入したときよりも更に値下がりをしていやがる・・・マジか。ちょっとこれは買いではないか?

ぜひこちらの記事を評価して下さい。(★をワンクリックです)

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (2 人の評価, average: 5.00 out of 5)
Loading...