あの日から1年

あの日から1年、そう一年たってしまった。さっき・・6時20分、黙祷した。

思い出したくもないけど、忘れることもできない。2017年3月TikiTour

あの日ちょうど、あの時間、オレ、なぜか目が覚めたんだよね。

TikiTour

別に起きる必要もない・・・そう、DNFして、回収され、のうのうと車に乗って到着した最終日の朝・・・Lake Ruataniwhaのロッジの2段ベッドの上で。

・・・・・・・・・・・

オレは2日目の残り20km位のところでゲロはいて回収された。なんかもう、全身びしょ濡れで、ホント内臓までこごえてしまっていたようだった。

そのまま倒れるように2日目コントロールFlock Hillのベッドに倒れ込んだ。

3日目は走る必要なし。回収車に乗って、ちょっとしたニュージーランド観光ツァーだ。

TikiTour

天気良くて、マウントクックもキレイだった。

3日目最終日のオーバーナイトコントロールは「Lake Ruataniwha Holiday Park & Motels」という湖の畔のロッジだった。

TikiTour

なんか3日目は終始穏やかな天気で・・・

TikiTour

昨日のことのように思い出されるよ。

Lake Ruataniwhaでゆっくりできて、ゲロゲロだったのもずいぶん良くなった。

明日、ゴールまでの最終日は晴れるようで、他のみんなはクイーンズタウンまで走ると行っていた。最終日は200kmの独立ステージとして用意されているとのこと。スタートは6時とか言っていたかな。

オレはパス。心折れているので、やる気も走る気もなかった。3日目の夜も倒れるように寝た。

そして、最終日・・・起きる必要のないオレはなぜか目が覚めたんだよね。腕時計を見ると6時20分。

で、キッチンに行ってみると、ちょうどみんながスタートしようとしているときだった。

時計を見ると6時20分過ぎ・・・

みんなを見送って、また寝たよ。次起きたのは9時過ぎだったかな。その後は・・あんま思い出したくない思い出になってしまった。

  • https://www.stuff.co.nz/national/90535154/cycling-community-mourns-loss-of-japanese-rider-killed-near-twizel

これまでのオレの海外ブルベ、そのすべて稲垣さんと一緒だったのよね。はじめて海外走ったLEL、そして・・SMA、PAP、PBP、TdT、GSR、Tiki。

ずっと一緒に走れると思ったのにな。

Lake Ruataniwhaで稲垣さんの奥さんにもらった・・形見のカラビナはLastChance完走メダルにかかっている。

今年もヘブンから始まるので、そこでも一緒に走ろうと思う。

yasu

2013年よりブルベにエントリーをしています。海外ブルベがメイン。年間2本走れるようにがんばる。目下はRM1200km以上を20本完走、ISR5回(4CR)が目標。愛車はCube Agree C:62 ディスク(海外・遠征などメイン)、BeONEディアブロ(引退・予備・ローラー台専用)で走っています。13年LEL1400kmから17年ラストチャンスコロラド、18年alpi4000などRM1200km・RMオーバー1200kmを8本完走。ISR(1200km・4C)を1つコンプリート。アメリカ完走すればISR2回目ゲットできる。

ぜひこちらの記事を評価して下さい。(★をワンクリックです)

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価無しです。ぜひご評価下さい)
Loading...

 

スポンサーリンク

2018年イタリアAlpi4000完走しました!

↓2018年Alpi4000完走・レポートの先頭記事はこちらから、ぜひご覧ください。

Alpi4000 Day0:成田→ミラノ→レンタカーゲット→ミラノホテル
とうとうやってきたイタリアのAlpi4000。獲得標高もさることながら走行距離も1500km超えと、非常にタフなルート設計となっている。

 

こちらもいかがですか



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする