格安DHバーのレビュー/PBPで使える?【ブレーキレバー超えない】

格安DHバー・エアロバーは使えるのか?2019年PBPパリ・ブレスト・パリはブレーキレバーから前へ出ないということでDHバーやクリップオンなどが使ってもよいようだ。

1000kmを超える、超ロングライドブルベはできればハンドル持ち手が増えるのは本当に助かる。DHバーは前傾姿勢を保てることと、手に掛かる荷重をアームレストに乗せる肘で支えることができ、手のしびれを防ぐことができる。

もちろんデメリットもありハンドル周りに約500gほどの重量増加となる。

オレの場合、このDHバーにつける簡易アクセサリーホルダーも自作していることでGPSナビやヘッドライトがつけやすいこともDHバー導入は助かると考えるのだ。

DHバーとガーミンGPS・ヘッドライト共存の方法【ブルベの必需品】
ブルベやロングライドではDHバーは非常に有効。 長い距離を走ると手はしびれる。その手のしびれを防ぐのにDHバーは非常に助かる。またDHバー...

そこで、格安DHバーは本当に使えるのか?さらに既存で使っているプロファイルデザイン・エアストライクの改造を着手してみたい。




格安ストレートタイプDHバー購入

格安ストレートタイプDHバー

  • 材質:アルミニウム合金
  • ハンドルの直径22mm-26.5mm
  • チューブ直径:22mm
  • チューブ全長:340mm

クリップオンバー、DHバー、エアロバーというたぐいのものが、この価格で試せるのだから勝負しないワケない。早速購入をしてみた。

2019年PBPではブレーキレバー以内に収まれば、DHバーを使うことが許可されそうだ。であればぜひともDHバーは使いたい。

DH/エアロバーをブレーキレバー内に収める【PBP/トライアスロン】
DHバー・エアロバーをブレーキレバーブラケット内に収まるかをチェックしてみたいと思う。2016年よりプロファイルデザインのエアストライクエア...

そこで、この格安DHバーをチェックしてみる。

いずれにしても、現状使っているプロファイルデザインエアストライクのバーを切るわけにいかない。なのでエクステンションバーのみ使う。

当然カットして使う。軽量化にもなる。

格安DHバー購入・開封の儀

格安DHバーアマゾンで購入

アマゾンで購入。次の日に到着。

格安DHバー購入・開封の儀

格安DHバー。早速開封をしてみたが・・・とても1000円ちょいと思えないクオリティ。かなり悪くない。いや全然悪くないよ。

格安DHバーレビュー・重量チェック

ハンドルバー取付部にはスチール製のシムが挿入されていた。通常のロードバイクドロップハンドルを使っている場合、このシムは取り外す。ちょっと軽量化。

エクステンションバーにはバー取り付け位置のスケールが打ってある。

アームレストには取り付け位置が2ヶ所。材質はプラ製。ただ思ったより丈夫そう。表面にはアームレストパッド貼り付けるためのベルクロが貼ってある。

取り付けを真ん中にすれば・・・2シーズンくらいは持つのではないかと思えるほどしっかりしている。マジで予想以上の品質だぞ。

格安DHバー重量チェック

格安DHバーの重量チェック。実測値482gとなった。

ハンドルバー取付部のシムを外すと470g位になるだろう。

格安DHバーをロードバイクに取り付ける

格安DHバーをロードバイクに取り付けてみた。エクステンションバーは約9cmほど可動域があり、無理すれば10cmほど前後に移動できる。

エクステンションバーをブレーキレバー内にセットをしてみた。マジで十分使える。このままでOKよ。エクステンションバーの後端を10cmほど切ればかなり軽くなる。

ちなみにエクステンションバー1本は全長34cmの重量は114gとなっている10cmほど切れば2本で約67gの軽量化となり、このDHバーを使えばトータル400gとなる。けっこう軽くね?

さらにこのDHバーは取り付け位置がかなり高く、ハンドル上部からアームレストパッド上部まで約5cmある。アームレスト下にもクリアランスがある。

格安DHバーはアップライトポジション・上ハン持てる

このDHバーはアームレスト下にもクリアランスがあるということで、ぎり上ハンドルを持つことができる。いいんじゃねコレ?1000円ちょいよ。

エアストライク・エクステンションバー交換

いつも使っているプロファイルデザイン・エアストライクのバーと交換をしてみよう。

エアストライクはアームレストがフリップアップして、きちんとハンドルバーの上ハンを持つことができる。

DHバーとガーミンGPS・ヘッドライト共存の方法【ブルベの必需品】
ブルベやロングライドではDHバーは非常に有効。 長い距離を走ると手はしびれる。その手のしびれを防ぐのにDHバーは非常に助かる。またDHバー...

塩ビパイプのやつは、オレの自作アクセサリーホルダー。

DHバーのエクステンションバーのサイズは直径22mmと決まっているようだ。アクセサリーホルダーをつけるとぴったり。

エアストライクのアームレスト、ホルダーをハンドルバーに取り付けエクステンションバーを取り付ける。いいじゃん。

ガーミンEdge800とeTrex20を仮置きしてみる。いいじゃん。

エクステンションバーの切る位置はベンドされた先端ストレート部と後端5cmほどのよてい。全体は約3cmほどバックさせる。

ブレーキレバー内に収める最終チェックはバー先端を切ることで合わせよう。Edge800からは充電用USBケーブルが出るから、ちょっとだけスペースがほしいのよね。

まとめ

格安DHバーはかなりよかった。というか、このままPBPに持っていても良いくらい品質よくてびっくりした。

さらにエアストライクのバーと変更したら、かなり収まりよく、自作アクセサリーホルダーとの共存もバッチリ。これで一つ問題が解決をした。

バーを切ることもできるので、軽量化もできるしね。

↓↓ブレーキレバー内にDHバーを収めたい場合、コイツ買ってみるのは悪くない。

ぜひこちらの記事を評価して下さい。(★をワンクリックです)

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (3 人の評価, average: 5.00 out of 5)
Loading...