2021年岡山1200km

2020年 BRM425 岡山1200km春輝にエントリーしてまして、そのまま中止になったのだけどエントリーは残してある。2021年はなんとか開催をしてほしいと思っている。

2016年にこの岡山1200kmにエントリーをして、なんとかよれよれ完走をして、もう絶対に岡山行かない!w・・・そう思っていたのだが。あかん

実はオレ、岡山1200kmのスタートである早島は、けっこう通過している。2020年は香川県に2回行っているのだが、瀬戸大橋渡る手前にこの早島はある。友達いるんですよ。香川県に。

みょうにホーム感があるのもエントリーした理由の一つがだが、こんかいゴールデンウィークの入り口ということもあり都合も付けやすい。さらに岡山1200kmを走り終わったあとに香川県へも遊びに行ける。

まぁ、そんな安易な理由で岡山1200kmにエントリーをしたんだけど、このコースの厳しさは変わらない。

岡山1200km春輝にエントリー(2020年のログ)

岡山1200km春輝にエントリー

【岡山1200kmサイト】

2020年にエントリーした過去ログです。今年のエントリーはありません。キャンセルした方も再エントリーできません。

エントリーはスポーツエントリーでした。

岡山1200km春輝にエントリー

  • https://www.sportsentry.ne.jp/event/t/81371
  • 【受付開始】2019年11月22日午後9時
  • 【受付終了】2020年2月1日午前0時
  • 160名(先着順)
  • 国内参加者・120名 / 海外参加者・30名(スポーツエントリー)
  • 主催者枠・10名

スポーツエントリーでエントリーができます。

オレがエントリーをしたのは1月21日だった。4時と4時半スタートはキャンセル待ちだったが、4時15分はエントリー可能だった。

岡山1200km春輝にエントリー

エントリーフィーは23,000円。前夜祭が2,530円。

前夜祭は前回と同じスタート近くのイタリアンレストラン「菜園ブッフェダブラ」のようだ。→閉店してしまったそうです。

岡山1200km春輝にエントリー

スポーツエントリーにてエントリー完了。

2021年岡山1200km春輝の新ルート

まぁ、アレだな・・・獲得標高約17,000m弱・・・キビしいだろうな。

オーバーナイトコントロール

オーバナイトコントロール・仮眠所の設置、仮眠所での食事提供が中止になった。それに合わせてルートも変更になっている。

尾道コントロールがなくなったので、尾道ふれあいの里への激坂がなくなった。ルートも三次経由になる。これにより2日目の宿は三次、庄原で取りやすいだろう。

参考までにオーバーナイトコントロール・仮眠所が設置されていたときの場所と距離を残しておく。

場所 積算距離 クローズ時間 備考
蒜山渕ノ上コミュニティハウス 382km 26日05:32 畳部屋・軽食・横にコインランドリー有り
油木 658km 27日01:05 ストーブ・毛布
尾道ふれあいの里 759km 27日10:00 体育館・軽食・布団・ドロップバッグ
尾道ふれあいの里 1041km 28日10:05 体育館・軽食・布団・ドロップバッグ

初日の宿は「倉吉」がよい:350km付近

倉吉

初日の仮眠を多くの方が「蒜山渕ノ上コミュニティハウス:382km」を予定していただろう。仮眠所がなくなったので、この倉吉が初日仮眠の第1候補になる。

  • 蒜山渕ノ上コミュニティハウス:提供中止
  • 382km
  • 参考クローズ:26日5時32分

このかわりにローソン蒜山下長田店が通過チェックになっている。

さらに「倉吉」をスルーしてしまうと、場所は大山国立公園内ととなっている。そうすると仮眠するところは次の街の「米子:450km付近」まで何もないだろう。深夜通過ならなおさら。凍えること間違いなし。

そこで、手前の倉吉350km付近に宿を確保するのは良いと考える。初日でつまづきたくねーしな。

ちなみにウチは「倉吉駅前「ホテルアーク21」」に宿を確保した。

またホテル予約を割引で確保する方法なども以下に書いてあるので、あわせてチェックをしてみてほしい。

2日目の宿は「三次」がよい:710km付近

三次

距離を考えると2日目の宿は三次で決まりだろう。ホテルもそこそこある。

ウチは「三次ロイヤルホテル」にした。ルート上にある。

3日目の宿は「尾道」がよい:1030km付近

尾道

3日目の宿は尾道だろう。手前の渡し船は22時で終了になるので、回り道だな。

ウチは「ホテルアルファーワン尾道」にした。ルートからも近い。

スタート・ゴール

  • 早島町町民総合会館ゆるびの舎:変更予定
  • ブリーフィング無しの予定

スタート・ゴール付近の宿

ゲストハウスいぐさがスタートより一番近い。ただ、収容人数は少ない。あとドミトリー(和室・畳・布団)なので、個室はない。

ホテルの個室がいい場合は最寄りであれば倉敷駅前がベスト。スタートまで距離約6km。

羽田→岡山・倉敷ホテル宿泊最安値

羽田→岡山・倉敷ホテル宿泊最安値

  • エアトリ
  • 行き:羽田発4月23日
  • 帰り:岡山発4月28日
  • ホテル:倉敷市内指定

以上の条件で、航空券とホテル宿泊セットで最安値を探せる「エアトリ」でチェックをしてみた。

羽田-岡山往復の航空券と倉敷のホテル全泊1日で57,650円程度。

2020年3月22日:岡山1200km中止→2021開催

岡山1200km中止

2020年岡山1200kmは残念ながら中止になりました。(悲

仕方ないです。

というわけで、オレは来年2021年開催予定の岡山1200kmにエントリーということにします。

2020年4月18日:AJ岡山よりお手紙と蒜山のお菓子

aj岡山

AJ岡山さんからお手紙が届きました。蒜山でこのお菓子を食べるはずだったんだよな・・・このめぐりズムは次のブルベでぜひとも使いたいです。

もうコロナはどうでもいいので、ぜひとも開催してほしい。

まとめ

つらそうな・・・岡山1200kmにエントリーをしてしまった。後悔役立たず・・・またしても繰り返される惨劇かな。

たしか、前回の岡山1200kmにエントリーしていた海外組が「なんですべてのコントロールが山の上なんだ??」・・・と言っていたそうだ。初参加のヤツは覚悟しろw

というわけで、オレも覚悟していきます。がんばろ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でyasu@ブルベ人中の人をフォローしよう!

↓↓ワンクリックです。まーまーえーじゃん、だめぢやんなど・・ぜひ記事を評価してください。

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (11 人の評価, 平均: 4.55 out of 5)
読み込み中...
こちらも見てみませんか?