梅雨に突入するからローラ台とアマゾンFireタブレットで決まりだろ【ローラ台のお供と周辺グッズ】

6月になった。そう、6月といえば梅雨だ。

今日の天気予報で・・・「今日の晴れは大切にしましょう」・・・とか言っていた。

自転車乗り、ロードバイク乗りには憂うつな季節到来。

今週末はなんとかもつようだが、大体降るよね。週末は。

というわけで、これから始まる梅雨を乗り切るのはローラ台と思う。

ローラー台はいつものバイクを乗せるだけ!

ローラ台は、いつも乗っているバイクを乗せるだけ。

専用のタイヤや固定ローラーみたいにセットアップする必要はない。

この部屋には、オレと嫁さんと長女のバイク、トータル4台置いてあるが、ローラー1台で3人が自分のバイクでトレーニングできる。

固定ローラーでは、面倒でできないだろう。

また専用タイヤ(ホイール)に交換する必要がないこともいい。

そんな梅雨時期に大活躍のローラー台と、その周辺グッズなどをご紹介。

ミノウラ モッズローラー 3本ローラー

MINOURA(ミノウラ) MOZ-ROLLER 3本ローラー チタンカラー

ローラー台はモッズローラーがおすすめ。

なんといっても軽量。さらに折り畳みができてコンパクトにしまえる(ウチは出しっぱなしだけどね)。

足置きステップもあり乗り降りもしやすい。

Fire タブレット 8GB

Fire タブレット 8GB、ブラック

ローラーのお供にはFireタブレットがいいぜ!

アマゾンプレミアムにはいっていれば、ムービー、音楽聞き放題。

Youtube見られるし、Kindle本も読める。

これがあれば1時間くらいならあっという間だ。

タブレット ホルダー

Eco Ride World タブレット ホルダー バイク オートバイ 自転車 マウント ナビ iPhone 6 Plus GPS 安全バンドゴム付き is_064

Fire タブレットやスマホをハンドルバーに固定するホルダーは絶対に必要。

これがあれば、見ながら踏める、漕げる。

Fire タブレットは8インチあるので、ホルダーはチェックする必要がある。このホルダーは問題なし。Fire タブレットをしっかり固定できる。

ディラン Bluetooth イヤホン

Dylan(ディラン) Bluetooth イヤホン 高音質 ネックバンド式 折り畳み収納可能 長時間再生 ハンズフリー通話 ノイズキャンセリング機能 ワイヤレス イヤホン (ホワイト)

Bluetooth ワイヤレスイヤホンも必須。

もちろんタブレットのスピーカーでもいいのだが、ローラー台の回転音は少々ある。そうなるとイヤホンのほうがよいよ。

このような感じで、今日もローラー乗るよ。

2時間ものの映画とか見ると、ちょうど2日分。映画の続き見たさに、きょうもローラー乗りたくなる。

退屈なローラーが、なかなか楽しいエンタメ空間になるわけだ。

ちなみにローラーやりながら英語の勉強はマジでおすすめだぞ!

yasu

2013年よりブルベにエントリーをしています。海外ブルベがメイン。年間2本走れるようにがんばる。目下はRM1200km以上を20本完走、ISR5回(4CR)が目標。愛車はCube Agree C:62 ディスク(海外・遠征などメイン)、BeONEディアブロ(引退・予備・ローラー台専用)で走っています。13年LEL1400kmから17年ラストチャンスコロラド、18年alpi4000などRM1200km・RMオーバー1200kmを8本完走。ISR(1200km・4C)を1つコンプリート。アメリカ完走すればISR2回目ゲットできる。

スポンサーリンク

2018年イタリアAlpi4000完走しました!

↓2018年Alpi4000完走・レポートの先頭記事はこちらから、ぜひご覧ください。

Alpi4000 Day0:成田→ミラノ→レンタカーゲット→ミラノホテル
とうとうやってきたイタリアのAlpi4000。獲得標高もさることながら走行距離も1500km超えと、非常にタフなルート設計となっている。

 

こちらもいかがですか



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする