【2000円未満】激安ミシュランタイヤ700×25Cを3種類購入してみた

ミシュランタイヤが激安になっている。海外通販ではあるがWiggle・CRCではミシュランのロードタイヤが軒並み1本2,000円以下になっている。マジか。

ちょっと前のトップラインナップであるミシュランPRO3はもちろん、Lithionシリーズも1,000円台で購入ができる。

練習タイヤはもちろん、PRO3あたりであればふつうにブルベでも使えるし、耐久レースやセンチュリーランなどでも問題なく走れるだろう。

人気の25Cで激安ミシュランタイヤをWiggleで購入、チェックをしてみたぞ。合わせて国内価格もチェックした。

Michelin - Lithion 2 フォールディングロードタイヤ

Michelin - Lithion 2 フォールディングロードタイヤ

Lithion2はミシュランのトレーニングタイヤ定番。25Cの重量はカタログ値で250gとなっている。普通に使う分には全く問題ない。

ミシュラン(Michelin)
¥2,800 (2019/10/19 13:45:26時点 Amazon調べ-詳細)

Michelin - Lithion 3 フォールディングロードタイヤ

Michelin - Lithion 3 フォールディングロードタイヤ

定番のLITHION 2のタイヤ重量や耐久性は同等。そこに上位グレードのPOWER AllSeason と同じGRIPコンパウンドを採用し、グリップ力が格段に向上、コーナーリングでの安定感、雨天時の安定感をプラスされた

トレーニングタイヤの枠にはまらないくらいのパフォーマンスがあるLITHION 3だ。これがこの価格で買えるのよ。

Michelin Pro 3 Road 25c Tyres - Pair

Michelin Pro 3 Road 25c Tyres - Pair

一昔前だけど、ミシュランのトップモデルタイヤだったミシュランPRO3も投げ売り価格になっている。2本で4,000円以下になっているのは驚愕。

この価格なら、ちょっと多めに手に入れておくのは悪くない。今でもPRO3ならブルベ、ロングライドはもちろん、ホビーレース程度なら全く問題ない。第一PRO4にしたってたぶん(オレなんか)わからないw

WiggleでLITHION 2・3とPRO3を購入

wiggleで購入

LITHION 2・3を2本ずつ、それにミシュランPRO3は2ペア4本を購入した。

トータル8本購入をして14,130円。海外通販でもこの価格ならなんと税金はない。

ペイパル支払い

ペイパルで支払い完了。ちなみに注文日は2019年7月10日になっている。

お届け日は7月25日だが・・・

1週間でWiggleよりミシュランタイヤ到着

ミシュランタイヤ到着

Wiggleより1週間後の7月17日にミシュランタイヤ詰め合わせが到着をした。

ぜんぜんokじゃないの?

まずは各タイヤの重量チェックをしてみる。

ミシュランPRO3の重量:232g

ミシュランPRO3の重量:232g

ミシュランPRO3の重量は232gと25Cというタイヤサイズを考えれば、まったく問題なく現時点でも使えるタイヤと思う。

色もグレーブラックなので、どんなロードバイクにもバッチリ。

LITHION 2の重量:268g

LITHION 2の重量:268g

あんがいと重量があったのがLITHION 2だ。その重量268gとなっている。

まぁ、普通に使う練習タイヤなら問題ないレベルと思う。

LITHION 3の重量:256g

LITHION 3の重量:256g

LITHION 3の重量は256gとほぼカタログデータ通り。

コレなら全く問題なく使えるだろう。カラーも鮮やかなレッドがラインナップされているので、フレームカラーに赤が入っているロードバイクにはとても合うと思う。

まとめ

LITHION 2・3、そしてミシュランPRO3がどれも1本2,000円以下という価格。これはホント安い。

コンチネンタルGP4000S2の価格がかなりこなれてきているが、それでも3,000円台半ばなので、コンチ1本分でミシュランPRO3が2本購入できる。

今回、PRO3含めてトータル8本購入をしたけど、ちょっとPRO3を無税枠で、できるだけ買っておこうと思っている。余ればヤフオクでさばいても利益出そうなレベルだ。

安価なロードバイクをタイヤで25Cサイズを探している方は、ぜひチェックをしてみてはどうだろう。

↓↓ワンクリックです。ぜひ記事を評価してください。

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (4 人の評価, 平均: 4.50 out of 5)
読み込み中...
こちらも見てみませんか?
2019年PBPパリ・ブレスト・パリ準備・用意・オレまとめ

2019年はPBPパリ・ブレスト・パリイヤー!8月19日のスタートラインまで残りもわずかになってきた。日々のトレーニングはもちろん、バイクの整備、アイテムやグッズの準備など余念がない。

スタート前の準備が非常に大切な海外ブルベ。ぜひ一緒にチェックをしてみよう。