【起】24年RM427東京1900納沙布岬・スタート→水戸→多賀城東

記事はプロモーションが含まれています

RM427東京1900めざせ最東端納沙布岬をエントリーしてしまった。そしてとうとうそのスタートの日がやってきた。

ルート図を見ると川崎等々力緑地から太平洋側を北上して北海道にわたり、更に太平洋側を走り抜け釧路経由の納沙布岬までの1900kmだ・・・自転車だよ?

この工程を見るに、普通に大学生が2ヶ月の夏休みで走ったり、長い休みの取れた社会人がオートバイで10日間くらいかけて走破するようなスケールだと思うのだが、いかがだろう。

そんな心配も裏腹にエントリー枠は100人。当日は80人くらいが走るのだろうか・・・・

テンション低めに・・・とりあえず行ってみよう。

4/26:前泊東横イン武蔵中原

本当に久しぶりにスタート地へ輪行をしてホテル前泊。電車輪行自体本当に久しぶりなので、2週間前に同じR東京の首都圏400kmにエントリーした。

東横イン武蔵中原駅前。

ビールでものみながらバイクを組み立てる。電車輪行はタイヤのエアを抜く必要がないのがいいかも。すべての機材の充電も終わっているので、スマホだけケアすればOK。

明日の準備も完了をした。時計を見ると18時過ぎ。明日からはコンビニ飯がメインになるので、今日くらいは普通に食事をしたい。

で、眼の前に餃子の王将があるのがうれしい。

ビールはホテルで呑んできたので、とりあえず芋焼酎をロックで。それを餃子といただく。

続いてレバニラ炒め。うまい。野菜なんて道中取れなくなるんだろうな・・・

ホルモン炒めの小さいやつ。王将はジャストサイズメニューという小ぶりのお皿も充実している。うまい。

で、チャーハンジャストサイズ。

最後に残ったホルモン焼きにご飯小を投入して〆る。あかん食いすぎ。20時過ぎ終了。

明日はPC1のコンビニまで無補給でいけそうw

5時にはホテルを出たいので、4時過ぎ起床予定。21時過ぎには寝た。

4/27:スタート→Day1ホテル水戸みまつアネックス・260/260km

さて、とうとう1900kmスタートの日がやってきてしまった。

空を見ると曇天・・・なんかもういきなりスタートもしてないのに帰りたいオーラが出ていたりするw

予定通りホテルを5時に出る。

スタート→CT1ファミマ一宮海岸・103.2km 11時24分

予定通りスタートの等々力アリーナ到着。

スタートチェック。今回はボッチブルベライダーのオレにしては、知り合いが多数いてちょっとうれしい。まーそれでも道中は一人旅だけどね。

2週間前のおさらいのように淡々と都内を走る。

浦安駅前・・・7時半。雨降ってくるし・・・レインウェア着るほどでもないので、そのまま走る。

ZOZOマリンスタジアム前通過。8時半過ぎ。スタートしてから2時間半が過ぎた。

とりえあず、無難にCT1についた。

CT1ファミマ一宮海岸・103.2km 11時24分到着。

まぁ、とにかく出だし都内経由で100kmを5時間半ならいいでしょ。

雨が降っているのに、けっこう水飲んだ。ボトル2本空っぽ。プリンとビタミンレモン。昨日の餃子の王将を消費する・・・

ところで、実はこのCT1につく前あたりから左膝の裏に変な違和感が出てきている・・・まじか。こんなとこ、膝裏が痛むの初めてなので対処法がわからない。どうしよう。

やっぱり前途多難にしてくれるのだろうか。とりあえずだましだまし行くしかない。いまは。

CT1→CT2犬吠埼灯台・171km 14時17分

霧雨がやまない。白子町。

九十九里町。やっとこ信号も少なくなってきた。太平洋に出ればある程度快適に走れるはず。風向きはあまり良くないけど、犬吠埼で向きが変わると追い風基調になるはず。

銚子市に入る。

ところで、この路面のペイント・・・サイクリングロードてことなんだろうけど、もろタイヤ振動して走りにくい。やりたいなら青ペイント真っすぐでいいと思うのだが。

ホント、こういうムダなことをやるの得意だよな。いらねーよ。こんなペイント。

ほれ、やっとこ犬吠埼だ。

CT2犬吠埼灯台・171km 14時17分到着。171kmを8時間17分。

雨で風向きイマイチなら、そこそこかな。とにかくあと100km無難に走り、初日を無難に終わらせることがとても大切。

応援の方からチーバ君のクッキーをいただきました。ありがとうございます。

CT2→Day1ホテル・260km 18時50分到着

銚子大橋を渡る。今日の宿まで残り100km弱。

16時半。途中でおにぎりとモンスタータイム。こいつを補給して一気に水戸へ。

水戸につく頃はけっこう暗くなっていた。時計を見ると18時半を過ぎている。

水戸のホテル到着18時50分。260kmを14時間50分。初日としてはOK。

とにかくトラブルなく、無難にスタート日を完了することはとても大切。

ホテルフロントにお夜食うどんがあった。すぐにいただいた。マジでうまかった。

嫁さんに余り布で作ってもらったバイクカバーが良い働きをしている。

ホテルに19時前に着けば、洗濯してゆっくり風呂入って御飯食べることができる。助かる。

明日は仙台の先、多賀城まで280kmあるので、早めに寝よう。20時半に終了。

4/28:水戸→Day2ホテルルートイン多賀城駅東・284/544km

2日目スタート。3時起床で4時スタート。

体調は悪くない。足も尻も手もOK。

Day1ホテル→CT3 JR安積永盛駅・395km 10時24分

1時間ほど走って太陽が出てきたところで、ちょい休憩。

走り始めの1時間は15kmも進めばOK。

いつもの海苔味噌汁に塩おにぎりを投入する。コンビニ飯は添加物オンパレードなので・・・あまり食べたくない。なのでできるだけ添加物少なそうな、シンプルなやつの組み合わせだと、こんな感じだろうか・・・

奥久慈大子温泉。6時半過ぎ。なんか暑くなりそう・・・

ずっとゆるい上りが続く国道118号線。矢祭町に到着。326km地点。7時か。

だんだんと暑くなってくる。

須賀川にはいる。

郡山に入る。

実は郡山にはオレの通った大学がある。日本大学工学部。オレは日大付属系で成績そこそこだった。

関東にある日大ならざっとどこでも行けたけど、何が何でも家を出て一人暮らししたくて、この地元埼玉から一番遠い日本大学工学部に行った。めちゃくちゃだったけど4年間楽しかった。一人暮らしをした経験というのは後で本当に生きると思う。

2年生の時バイクで日本一周して、3年生の時バイクでオーストラリア一周して、4年生の時に自転車と鉄道でヨーロッパをほぼ一周した。もち全部一人で。

で、今もこんな感じで走っているw

CT3 JR安積永盛駅・395km 10時24分到着。

今日スタートして135kmを6時間半。まーまー。さて次行こ。

CT3→Day2ホテル・544km 18時55分到着

水飲んでボトルをケージ戻そうとしたら・・・入らない・・え?どゆこと?バイク止めて見てみるとボトルケージ折れている。マジか。かんべんしてくれよ。

郡山のコンビニ寄ってサドルバッグサイドサポートに付いているボトルケージと交換をする。ムダな時間を20分使う。

なんかかなり暑い。

マジでいい天気だが暑い。ボトルケージ壊れたのは痛い。さらに悪いことは続き、サドルバッグサイドサポートにいれていた、もう1本のドリンクボトルがなくなっている。マジか。かんべんしてくれよ。

これ以上はトラブル起きないでくれ。ボトルケージ折れたりボトルなくなったりなんて想定外だった・・・暑い。

安達太良山がきれい。

福島県庁前を通過。

阿武隈川横を走りながら宮城県に入る。473km地点。210km消化。15時過ぎ

適当にアップダウンがある。仙台に向かってダウンヒル基調で快適に走る。

ボトルの水が心配。工事現場の自販機があり、日陰で座るところがあったので小休止。ジュースとモンスター投入。これで一気にホテルまでいけるか・・・

仙台市に入る。18時。

コンビニ弁当がイヤなので、ホテル手前に見つけた吉野家で牛丼をひろう。

Day2ホテルルートイン多賀城駅東・284km。19時12分。

284kmを15時間12分。まーまー。2日目終了。

このホテルにはなんと大浴場があった。うれしい。大きい風呂でのんびりと汗を流す。

明日は三陸に突入をして宮古まで250km弱。何としても早めに着いて、鬼門となる4日目に備えたい。

なので牛丼かっこんで、この日も早めに就寝。時間も距離的にも多少余裕あるが明日も4時に出たい。

まとめ

とりあえずスタートして1日目、2日目は無難にこなすことができた感じ。

ただ、序盤に違和感を感じだした膝裏の痛みは、その後ふくらはぎの違和感から多少に痛みに変わる。まだ序盤だよ・・・走りに影響するような痛みにならないことを祈りながら行くしか無い。

DHバーを付けているので、DHポジションによる首の痛みを懸念してロキソニンテープを8枚(2枚×日数分)持ってきているので、首とふくらはぎに貼っておく。

さらにボトルケージ壊れたり、ドリンクボトル失ったりとマジ想定外。そう来る?・・って感じの一筋縄でいかない。

4日目の本州ラスト、函館行き新幹線が新青森駅発18時41分。これに乗れるか乗れないかで、後半の北海道ラウンドはかなり違ってくると思う。いつものよう問屋は卸してくれないようなので、オレに出来る唯一のことは少しでも早く毎日スタートすることではないだろうか。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でyasu@ブルベ人中の人をフォローしよう!

↓↓ワンクリックです。ぜひ記事を評価してください。

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (10 人の評価, 平均: 4.60 out of 5)
読み込み中...
こちらも見てみませんか?