アラウンド北海道2400kmを机上の空論してみる

ブルベ・アラウンド北海道2400kmは今日2018年8月10日AM6時に帯広をスタートしていった。この前走ったAlpi4000の1500kmよりも900km長い距離。

国内最長ともいえる2400kmブルベ北海道1周の旅がスタートした。

非常に憧れる響きと、旅心くすぐられるコース設定ではないだろうか。

この北海道2400kmの各ステージの距離や時間、そしてどのように走るのだろうか、机上の空論を妄想してみよう。




北海道2400km-STAGE1 スタート帯広→苫小牧:311.1km

ブルベのスタートはけっこうドキドキではないだろうか。普通のRM1200kmでも、けっこうドキドキなのに、その2倍!2400kmだよ!

ドキドキと高揚感半分、スゴイ不安半分だろうな・・・いや、オレの場合不安7割位になりそうかも。

スタートは2018年8月10日の朝6時。スタートすぐに上りがあるがピークは200mほどなので楽勝だろう。

その後はフラットが続く。最初にくるフォトポイントは襟裳岬 「風の館」看板を撮影となっている。フォトチェックなのでカットオフは無し。

初日はこのフォトチェックのみでPCはない。

最初のPCは洞爺湖となっている。401km付近。カットオフは翌日8月11日8時44分となっている。

苫小牧に宿を取ると2日目、PC1まで90kmとなるので最低6時間は余裕を見たい。マージンきっちり取るとなると深夜0時には宿を出る必要があるかも。

北海道2400km-STAGE2 苫小牧→函館:318.6km

深夜には苫小牧を出発して50km付近に550mほどのピークが一つある。支笏湖と洞爺湖のちょうどあいだあたり。峠を越えれば快適なダウンヒル。最初のPC1セブンイレブン洞爺湖温泉店まで約90kmだ。

6時間あれば大丈夫だが、余裕を持って0時頃出るのも悪くない。早朝6時に到着。約マージン2時間40分ほど。

続いてPC2が588km付近のローソン恵山海浜公園店。カットオフは11日21時12分。

PC1を6時半に出ると残り187kmを15時間弱。最初の山を越えればドフラットなので10時間程度でやっつけて5時間ほどにマージンを増やしたい。

函館の宿まで残り40kmだ。19時ころには到着するだろう。

北海道2400km-STAGE3 函館→せたな町:246.6km

フォトチェックを2つこなし、今日はせたな町まで246kmのステージ。標高200mほどのピークが2つほどある。せたな町のPC3ローソン北檜山店は営業時間があるそうだ。

カットオフは12日の21時59分。

函館に20時前くらい早めに着いて、ちょっと休息を多めに。を朝4時頃出れば15時間を見ても12日の19時にはせたな町に到着。3時間のマージン。

距離も600kmを超えてきているので、すこし時間の余裕も出てくるだろう。

北海道2400km-STAGE4 せたな町→札幌:300.3km

札幌までの300kmの工程。せたな町をを超えて宿を取ると、この日が少し余裕が出るが、宿を取れるようなところがなさそう。

なので、せたな町に早めに到着をして、早めに出ることになるだろうか。せたな町を4時スタート。

この日は蘭越と積丹の2つのフォトチェックをクリアしたら、札幌のPC4ファミリーマート知事公館前店1172kmだ。カットオフは13日の21時54分。

蘭越を超えると750mほどのピークが一つある。あとはフラット。300kmなので18時間みる。せたな4時スタート、札幌に20時到着。約2時間のマージン。

北海道2400km-STAGE5 札幌→稚内:310.4km

北海道2400kmも中盤に差し掛かる5日目。まずはPC5セブンイレブン羽幌役場前店をめざす。札幌から182kmとなっている。カットオフは14日の14時6分。

全然余裕ないな。10時間とマージンいるから、札幌は0時にはスタートかも。12時間でクリアして14日のお昼到着。2時間のマージン。

稚内まで約120km。9時間かかるとして14日21時稚内到着。

フォトチェック6を忘れずに。

北海道2400km-STAGE6 稚内→網走:326.9km

えっと、今日は何日だっけ?・・・8月15日の朝4時スタート。

フォトチェックなしの網走まで326kmとなっている。5日目も300km超えなので、かなりきつくなっていくる。たぶん、この日の到着は日付を超える可能性が高い。

網走なので24時間空いているビジネスホテルはあるだろう。

PC6 ローソン網走大曲店のカットオフが8月16日11時11分。できれば16日の3時ころについて8時ころまで寝たい。9時にスタートできれば2時間のマージン。

北海道2400km-STAGE7 網走→根室:265.9km

なかなか楽をさせてくれない7日目。ちょうどスタートして1週間。疲労もピークだろう。

距離が265kmで途中、知床峠730mピークがある。あとは基本フラットだが・・・疲れているよね。

16日9時リスタートして265kmだとこの日も日付変わることは覚悟。

PC7セブンイレブン斜里ウトロ店まで80km。カットオフは今日8月16日の20時。9時スタートできれば11時間あるので大丈夫だろう。

6時間かけて15時到着。

PC8セブンイレブン根室敷島町店は次の日8月17日16時38分なので、ココへ来て、すこし余裕が出る。やれやれ。

ただ、朝9時スタートの265kmだと20時間かかると17日早朝5時到着だ。10時間以上のマージンあるが、寝坊は厳禁。9時には起きてホテルのチェックアウト8月17日10時にはスタートしよう。

北海道2400km-STAGE8 根室→釧路:199.6km

細かいアップダウンのある釧路までの約200kmの工程。

フォトチェック2枚こなし釧路のPC9セブンイレブン釧路寿町店は翌日8月18日の14時過ぎだ。

8月17日10時ころ根室をスタートする。200kmを14時間使い釧路へは18日深夜0時到着。14時間のマージンがあるので、18日7時ころまで寝ることができるだろう。

北海道2400km-STAGE9 釧路→帯広ゴール:132.3km

最終日!やっとこぎつけた最終日は帯広カットオフ翌日8月19日早朝5時となっているので、のんびり行ってもゴールできるだろう。

18日7時ころまで寝て8時にスタート。132kmなのでのんびりと10時間かけても夕方18時には帯広ゴールに到着できるだろう。

北海道の打ち上げは翌日8月19日の昼からとなっているようなので、ここは打ち上げ前夜祭となるな。オレは。

最後の方はクローバー北海道1200kmの走者と一緒になるかもしれない。これは非常にうれしい演出と思う。

本当に事故無く、ケガ無く、すばらしい北海道2400・1200kmになってほしいと願う。

まとめ

ブルベって・・・まぁ、こんな感じでいつも皮算用するんだけど、その机上の空論通り運んだためしがない。

なので、ホント机上の空論なんだけど、こんな感じであれこれこねくり回すのがブルベは楽しいよね。

yasu

2013年よりブルベにエントリーをしています。海外ブルベがメイン。年間2本走れるようにがんばる。目下はRM1200km以上を20本完走、ISR5回(4CR)が目標。愛車はCube Agree C:62 ディスク(海外・遠征などメイン)、BeONEディアブロ(引退・予備・ローラー台専用)で走っています。13年LEL1400kmから17年ラストチャンスコロラド、18年alpi4000などRM1200km・RMオーバー1200kmを8本完走。ISR(1200km・4C)を1つコンプリート。アメリカ完走すればISR2回目ゲットできる。

スポンサーリンク

2018年イタリアAlpi4000完走しました!

↓2018年Alpi4000完走・レポートの先頭記事はこちらから、ぜひご覧ください。

Alpi4000 Day0:成田→ミラノ→レンタカーゲット→ミラノホテル
とうとうやってきたイタリアのAlpi4000。獲得標高もさることながら走行距離も1500km超えと、非常にタフなルート設計となっている。

 

こちらもいかがですか



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする