2万円台のディスクブレーキホイールを買ったよ【¥24749・Prime Raceホイールセット】

2019年はPBPとなっている。そうするとけっこう早めにSR(200km、300km、400km、600km)を取得する必要がある。すでにもう取得している人もいるというから驚きだ。

で、オレみたいなスロースターターは、やる気や走る気をいろいろなもので、おだててあげていく必要がある。その第一弾がホイールね。

標準でついてきたホイールより重すぎず、またある程度丈夫であることも必要なので、軽すぎず。

ディスクブレーキなので、ブレーキによるホイール負担はキャリパーブレーキのホイールよりはかなり大きい。なので、けっこう丈夫よりのスポークが良いと思う。

できれば安いとうれしいよね。そのあたりを四捨五入して、2円台としてはかなり軽量な部類のPrime Raceホイールセットを購入してみた。




1月6日:CRCでPrime Raceホイールセットを購入

Prime Race

  • Chain Reaction Cycles UK:¥24749
  • Prime QR スキュワー
  • アダプター: QR / 12mm / 15mm (フロント)、QR / 12mmx142mm (リア)
  • チューブレスバルブ x2個 (取付済み)
  • チューブレステープ (取付済み)
  • スペアのスポーク x3本: フロント 1本、リア 2本 (ドライブサイド 1本/ノンドライブサイド 1本)
  • スペアのニップル: 3個
  • Prime RD020 ベアリングキットに対応
  • ホイールセット総重量: 1640g

プライムホイールのもっと軽いやつを去年購入している。しかし、海外で使うにはちょっと心もとないというのが一番の理由。今年はこいつを使ってみる。

【4万円台・1450g】Prime Pro ディスク ロードホイールセット購入
Prime Pro ディスク ロードホイールセットをいつもの海外通販で購入をした。 海外通販を嫌う人もいるが、オレはまったく気にしない。と...

Prime Race ディスクロードホイールセット

買い物かごに入れてチェックアウトに進む。

Prime Race ディスクロードホイールセット

急がないのでスタンダードデリバリーでOK。支払いに進む。

ペイパル

ペイパルで支払い。USDのペイパル残だけで支払い。

チェックアウト

購入完了。25,000円以下でディスクブレーキホイールで前後1640gというホイールは、かなりよくないか?

ZONDAやレーシング5あたりと同じくらいの重量で、この価格。

リム幅も24mmで内幅19mmとなっている。オレはコンチGP4000 S2の28cを今年も使う予定なので大丈夫だろう。

【コンチGP4000S2・28c】ブルベ・安定の走り・抜群の性能と乗り心地
オレのロードバイクは今月よりコンチネンタルGP40000S2に履き替えた。DNFした岡山1000kmで100kmほどしか走っていないが、ガッ...

1月15日:デリバリー状況

トラッキング

購入をしたのが1月6日で、9日間経過した現時点でホイール自体は東京にあるようだ。

たぶん、もうそろそろウチに来るだろう。

まとめ

PRIMEのホイールは本当に安い。この価格で2つ上くらいの価格帯であるフルクラムレーシング5、カンパゾンダと同じくらいの重量となっている。

でも品質はアレ・・・というレビューもあるようで、ぜひ手元に到着をしたら手持ちの「Prime Pro Disc ロードホイールセット」と比べてみたい。

3万円前後のディスクブレーキ・ロードホイール:おすすめ3選!
ディスクブレーキ専用のロードバイクホイール。だいたい完成車に取り付けてあるホイールは前後ペアで2kg前後のホイールになっているよう。 ロー...

ぜひこちらの記事を評価して下さい。(★をワンクリックです)

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (3 人の評価, average: 3.67 out of 5)
読み込み中...