2万円以下の「ロードホイール」ってどうよ?ブルベで使えるの?

ロードバイクホイールの交換はとても楽しい。なんといっても投入したお金でダイレクトに足でわかる。漕ぎ出しで「おーーーおー!」と叫ぶでしょ?

ところで昨今の廉価版ホイールってどうなのよ?たとえば、普通ホイール交換をするとなると、まずはトップラインナップを見るだろう。

で、予算との兼ね合いで徐々に降りてきて・・・5-7万円あたりのホイールで決断をすることが多いと感じる。

そこで売られているホイールの一番安い部類である2万円以下レンジのホイールとはどのような感じなのかをチェックしてみた。

その価格帯のホイールって・・・どんな感じ?そもそもブルベやロングライドなどに使えるのだろうか。




Prime Peloton V2 Road Wheelset 2019

Prime Peloton V2 Road Wheelset 2019

  • Chain Reaction Cycles UK:¥12750
  • Wiggle Online Cycle Shop:¥12750
  • Rim Width: Inner: 17mm; Outer: 22mm
  • Freehub: Shimano/SRAM 9/10/11 speed
  • Hubs: Updated R030 front & rear (26 points of engagement)
  • Tubeless: Tubeless ready (tape & valves installed)
  • Spokes: Pillar PG 2.0(1 front, 2 rear drive/non-drive side)
  • Rim Width: Inner: 17mm; Outer: 22mm
  • Additional Info: QR’s included, Premium Japanese sealed cartridge bearings, CNC machined brake track
  • Weight: Front: 756g; Rear: 965g; Wheelset: 1721g

ペアで1万円ちょいのホイール。しかし、総重量は1721gとかなりの軽量。リムも17mm幅となっている。この内容ならメインホイールとしても使えるのではないだろうか。

Pro-Lite Garda Alloy Clincher Wheelset

Pro-Lite Garda Alloy Clincher Wheelset

  • Chain Reaction Cycles UK:¥15804
  • Rim Material: Alloy 6061, flash welded
  • Rim Depth: 30mm
  • Rim ETRTO: 15-622
  • Rim Type: Clincher
  • Axle Width (O.L.D.): Front: 100mm; Rear: 130mm
  • Front Wheel: 925g (without skewer)
  • Rear Wheel: 1.2kg (without skewer)

Pro-Liteの廉価版ホイール。ペアで2kgを超える鉄下駄ホイール。ただ側面のデザインはかなり目立つ。トレーニング用にいいのでは?リムハイトも30mmありインパクト大。

Campagnolo Calima C17 Road Wheelset

Campagnolo Calima C17 Road Wheelset

  • Chain Reaction Cycles UK:¥16829
  • Wiggle Online Cycle Shop:¥19744 – ¥20419
  • Material: Aluminium
  • Rim Internal Width: 17mm
  • Rim External Width: 22mm
  • Rim Height: 24mm
  • Hub Spacing: Front: 100mm; Rear: 130mm
  • Spoke Count: Front: 18; Rear: 27
  • Spoke Lacing: Front: Radial; Rear: Radial, 2:1 G3 Lacing on Drive Side
  • Bearings: Sealed Cartridge
  • Freehub: 10, 11-Speed
  • Weight: 1.82kg

カンパニョーロの最廉価版。2万円以下だけどG3組のホイールね。リム幅も17mmなのでいいんじゃない?とりあえず2万以下でかっこいいホイールなら、コレで決まり!

Vision – Team 30 ロードホイールセット

Vision - Team 30 ロードホイールセット

  • Chain Reaction Cycles UK:¥19700
  • Wiggle Online Cycle Shop:¥24071
  • アロイ 30mm セクションクリンチャーリム
  • CNC 加工済みブレーキ面
  • CNC 機械加工済みアルミニウムハブ
  • 高品質のカップ & コーン式ベアリング
  • エアロブレイデッドスポーク
  • 独自の ABS セルフロックニップル
  • 付属: QR-60、リムテープ
  • リムの仕上げ: サンドブラスト・アノダイズ加工 (美しく仕上げられたブラックのブレーキ面は、使用するごとに色が変化します。)
  • フロント・リアハブの仕上げ: アノダイズ
  • フラットスポーク (フロント/リア): フロント 18本、リア 24 本
  • 重量: 1920g (ペア、クイックリリースは含まず)

しっかりリムハイト30mmのVisionホイールはオールブラックですてきなルックス。ブラック系フレームロードバイクにはコイツで決まり。

まとめ

2万円以下のロードバイクホイールをチェックしてみたが、思ったより悪くないという印象。というか十分にブルベや練習には使えるレベルと思える。

レースでスピードを求めるのであると、ちょっと役不足だけど、ブルベや休日の練習、ロングライドイベントにはまったく問題なく使えると思えるぞ。

特に「Prime Peloton V2」「Campagnolo カンパニョーロCalima C17」の2つのホイールは、普通に実戦投入できるホイールと感じた。

決戦用ホイールと日常使いホイールを考えているのであれば、この2万円以下のホイールも問題ないぞ!ちょっとチェックしてみてはいかがだろう。

フルクラムレーシング3・4・5・6の比較レビュー【価格・重量】
フルクラムレーシングシリーズのホイールは、実は一番多く使っているホイール。いつもお世話になっている。今もレーシングゼロは使っていて、いいバラ...

ぜひこちらの記事を評価して下さい。(★をワンクリックです)

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (3 人の評価, average: 4.33 out of 5)
Loading...