自転車のレインパンツはどうする?選び方とブルベにおける考え方

記事はプロモーションが含まれています

自転車にレインパンツは本当にうっとうしい。そもそも雨の日に自転車やロードバイクに乗るのもどうかと思う。こんな雨の日に自転車漕いでいるヤツなんて日本一周しているのかブルベの連中だけだろう。

脚力を動力としている自転車だから足回りにはできるだけ何も付けたくない。特にレインパンツなんてこれから400kmもの距離を走ろうと思っている人が装着するシロモノではないと思う。

普通のロードバイク乗りならそもそも雨の日に走り出さないし、旅人自転車はゲストハウスに連泊だろう。そう・・こんな終日雨の降る確率100%の梅雨空に果てしないゴールを目指すのはブルベの人だけだ。

そんなわけで無謀とも言える・・・線状降水帯があちこちに発生している日に走り出す人たちに、ちょっとした気晴らしの防御になるかもしれないレインパンツについて見ていきたいと思う。

レインパンツは必要か?

レインパンツは必要なのか?・・と言われれば、雨なら必要と答えるだろう。しかしことロードバイクで走りに行く際に雨が降っていればそもそも出かけないのが普通です。

また走行中に雨が降り出しても、日帰りの練習ランやいつも100kmコースならレインパンツをわざわざ持参して着用することもない。

ロードバイクを乗るに当たりレインパンツを持つということは、自転車旅人かブルベの人、そして真冬のライドあたりだろうと思う。

普通の人は雨天の中これから400kmとか600kmを制限時間数十時間で走ることはないし、氷点下の1月とかに峠越えとかしません。

ブルベでも5月曇天300km程度ではレインパンツなんて(オレは)持ちません。それでもレインパンツを考えるということは、相当な状況を想定していると考えます。

レインパンツよりもレイン短パン

これまで色々とブルベを走り、とんでもない雨の中やえらい寒さの中を走ってきたみなさんかと思います。私も例に漏れず痛い目にあってきました。

オーバーナイトを伴うブルベやRM1200kmではドロップバッグを想定しています。なのでレインパンツは持ちません。なぜならドロップバッグにたどり着けば基本、風呂に入って着替えができるからです。

それでも悪天候、低温が予想される場合いつも持つのはレイン短パンです。

これは安物のレインパンツを膝上で切り落とし防水の短パンにします。このレイン短パンはかなり使えます。1000円くらいの安物カッパパンツを膝上適当なところで切り落とすだけです。

相当な防水対策をしない限り、降雨の中をロードバイクで3時間も走ればレインパンツを履いていてもケツから下はびしょ濡れでしょう。水分で膝や腿にまとわりつくレインパンツは不快でペダリングも妨げます。

ぜひコレをレイン短パンにしてみてください。ペダリングの邪魔にはならずさらにお腹周りが冷えずにすみます。そしてなにより軽く、シューズを履いた状態でも着脱がとても簡単です。

またDNF時にサイクルパンツの上に履けば短パンかわりになり、公共交通機関内でも非常に便利です。

おすすめレインパンツ

自転車・ロードバイクでおすすめのレインパンツを見ていこう!

[アメトハレ] レインパンツ 自転車用 防水

レインパンツ

出典:アマゾン

  • メイン素材: ポリエステル100%(TPUラミネート)
  • 素材構成: ポリエステル100%(TPUラミネート)
  • 重さ:約170g(Mサイズ)軽量でストレッチのきいた防水生地を使用したユニセックスのレインパンツ
  • 裾にマジックテープ付きの幅広調節タブを配置

Kajimeiku(カジメイク) ストレッチレインパンツ 防水

レインパンツ

出典:アマゾン

  • 素材構成: TPUラミネート: 100%ポリエステル
  • 耐水圧「10.000mm」
  • 透湿度「5.000g/・24hr」

[エーショ-ン] 防水ワーキングパンツ 凄ラクシリーズ

レインパンツ

出典:アマゾン

  • メイン素材: 表地:ポリエステル 100%(TPUラミネート)、裏面:ポリエステル 100%
  • 素材構成: 表地:ポリエステル 100%(TPUラミネート)、裏面:ポリエステル 100%
  • 雨、晴れ、風、寒さ、すべての天気に寄り添う、全天候型のワーキングパンツ
  • タテ、ヨコに伸びるストレッチ性の高い生地

[パールイズミ] レーサーパンツ

レインパンツ

出典:アマゾン

  • メイン素材: 100% ナイロン
  • 素材構成: 100% ナイロン
  • 2357 レイン パンツ ウエスト紐付き
PEARL IZUMI(パールイズミ)
¥13,200 (2024/07/19 01:16:11時点 Amazon調べ-詳細)

[パールイズミ] レイン オーバーパンツ メンズ

レインパンツ

出典:アマゾン

  • メイン素材: 80% ナイロン, 20% ポリウレタン
  • 素材構成: 80% ポリエステル, 20% ポリウレタン
PEARL IZUMI(パールイズミ)
¥14,080 (2024/07/19 01:16:11時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

いままで色々と雨の中をロードバイクで走ってきたが、レインパンツを履いたことはほぼ無い。あんなもの履いて50km3時間ペダリングとかできます?

それなら濡れたほうがマシと思っていたりする。

しかしレインパンツが欲しくなる時はある。それが寒さ対策だ。動かしまくっている足が寒さでオーバーパンツが欲しくなるなどかなりやばい状況だろう。

できればそんな環境で自転車など乗りたくはない。それでもそんなルートとそんな時期に走る必要がある時は、ぜひともレインパンツを検討してもらいたいと思う。

またレイン短パンはかなり有効で軽量なのでサドルバッグに忍ばせておくことおすすめしたい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でyasu@ブルベ人中の人をフォローしよう!

↓↓ワンクリックです。ぜひ記事を評価してください。

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (11 人の評価, 平均: 4.18 out of 5)
読み込み中...
こちらも見てみませんか?