ブルベおすすめスモール/ミドル(1-3L)サドルバッグ【2020年6選】

ブルベやロングライドでおすすめできるスモール・ミドルサイズ(1-3L)のサドルバッグを見ていこう。ブルベでも200kmや300kmくらいであれば、ビッグサドルバッグの必要はないだろう。

しかし・・・あんがい1-3Lサイズのサドルバッグって少ないように感じる。上の画像のオルトリーブは容量2.7Lだそうだが、スモールサイズという感じではない。

サドルバッグ的な使い勝手を考えると、アダプター取り付けタイプよりもストラップマウントのほうが融通はきくのは間違いない。取り外しも簡単だし。

今回、使い勝手の良いスモールミドルサイズのサドルバッグをチェックしてみた。オルトリーブよりちょい下のサイズね。

R250(アールニーゴーマル) 防水サドルバッグ Xスモール 1L

R250(アールニーゴーマル) 防水サドルバッグ Xスモール

出典:アマゾン

  • サイズ 横5~10cm×長さ28cm(物を入れられるところは23cm)×高さ9cm
  • ロールアップを開いた状態の長さは35cm
  • ロールアップの幅は19cmm
  • 容量:1Lm
  • 素材:840D/TPUm
  • 重量:130g

小さいけれどロングサイズ、更に溶着された防水タイプなので、雨でも安心サドルバッグ ・R250の防水サドルバッグシリーズの最小サイズとなっている。

意外と長い。長さが23cmとロングサイズ。500mlペットボトルやR250のスリムロングツールケースがすっぽり入る大きさとなっている。テールにはフック式のテールライトが取り付けられるループ付き。

BV(ビーブイ) 自転車 サドルバッグ ストラップ式:1.1-1.5L

BV(ビーブイ) 自転車 サドルバッグ ストラップ式

出典:アマゾン

  • L サイズ:21 x11 x11cm
  • 容量拡張機能付き、コンパクトなのに見かけ以上の収納力
  • 水に強く耐久性のある素材で、汚れにも強い
  • 容量: 1.1-1.5L
  • 重量: 160g

3サイズある中で最大のLサイズのサドルバッグ。

底部のファスナーを開くとエクステンドして容量が0.4L増える。重量も160gと軽量。

テールライト取り付けのループもある。ストラップはバッグ全体を覆っているので安定性もあり。

トピーク Aero Wedge Pack Lサイズ:1.48-1.97L

TOPEAK(トピーク) Aero Wedge Pack (Strap Mount) Lサイズ ブラック

出典:アマゾン

  • 1200デニールポリエステル(デュポン社テフロンコーティング)
  • 「ストラップマウント」着脱システム
  • シートポスト取付可能径:φ25.4~34.9mm
  • 3M反射テープ
  • トピーク製テールライトクリップホルダー付
  • L230×W130×H140mm
  • 1.48~1.97l

定番トピークのエアロウエッジサドルバッグのLサイズ。

ファスナーを開くとエクステンド。容量が約2Lとなる。スタイリッシュな形状だが、そこそこ容量がある。

重量も165gと軽量となっている。

トピーク(TOPEAK)
¥2,487 (2020/09/18 15:05:36時点 Amazon調べ-詳細)

サドルバッグ テールライト付き:1.3L

自転車 サドルバッグ 完全防水

出典:アマゾン

  • 材料はカーボンファイバー防水材料と防水ジッパー
  • サイズは6.8 x 8.9 x 24cm
  • バックスペースにボトル、ドリンク、タイヤチューブ、ツールキットなどを入れられます。
  • 173g
  • 約1.3L

個人的に、ちょっと気になるのがこのサドルバッグ。全長は24cmあるので、シートポストがある程度でていないと取り付けはできない。

バックポケットがちょうどドリンクボトルが入るようになっている。ツールボトル、輪行袋、レインウェア、ウィンドブレーカーを入れても良いだろう。

テールランプがついているが、ブルベ的にはテールライトを取り付けるループ装備のほうが良い。短距離系ならこのテールライトもいいかも。

Rhinowalk バイクサドルバッグ 防水 2.5L

Rhinowalk バイクサドルバッグ

出典:アマゾン

  • 840D PVC /ナイロン防水材
  • 耐裂傷、耐摩耗性、耐寒性、耐熱性
  • 完全防水性、レインカバーは不要
  • サイズ:24cm*8cm*8.5cm
  • 2.5L

一番使いやすそうなスモールミドルサイズサドルバッグ。完全防水でオルトリーブと同じ巻取りタイプでエンクロージャー。

オルトリーブとは違い、ストラップマウントなので、どのようなサドルにも取り付けられるのもうれしい。

さらにめっちゃ安い。

トピーク ウェッジ ドライバッグ ストラップマウント Lサイズ:1.5L

TOPEAK(トピーク) ウェッジ ドライバッグ (ストラップ マウント)L BAG27102

出典:アマゾン

  • 840デニール&420デニール防水ナイロン超音波溶着
  • リジッドEVAフォーミング
  • シートポスト取付可能径:φ25.4~34.9mm
  • L230×W110×H130mm
  • 245g
  • 1.5L

定番トピーク ウェッジ ドライバッグ ストラップマウントのLサイズは1.5Lの容量がある。

ロールエンクロージャーももはや定番スタイル。防水性もきっちりあり、迷ったらこいつで決まりだろうか。

まとめ

Rhinowalk バイクサドルバッグ 防水 2.5Lがかなり良い感じと思う。このサイズで2,000円ちょいで買えるのはコスパ抜群。オルトリーブの理由も無くなりそうだよね。

セラアナトミカ使っている人はわかると思いますが、旧型アナトミカには定番オルトリーブサドルバッグの取り付けアダプター付かないんです(新型は取り付けられる)。なので、オレが購入するサドルバッグはだいたいがストラップマウント

しかし、ストラップマウントは容量がでかくなると、サドルが振られる。けっこう気になるくらい振られる。

なので、今、フレームバッグ+ミドルサイズサドルバッグという組み合わせがお気に入り。こんなことをやっているとバッグ泥沼にはまっていくのですw

↓↓ワンクリックです。ぜひ記事を評価してください。コメントも大歓迎ですー!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (4 人の評価, 平均: 5.00 out of 5)
読み込み中...
こちらも見てみませんか?