ブルベの補給食10選!【軽い・カロリー・アミノ酸・クエン酸・安い】

ブルベの補給食はいつも悩む。できれば軽く、さらにカロリーもそこそこあり、栄養補給はもちろん、運動で失われたミネラルなども取れると良いよね。

ジェル系や普通のエナジーバー系など、いろいろ出ている。

ロードバイクはできれば、装備も軽くしたいが、補給食は持つ必要がある。

いくつか見てみよう。




パワージェル

  • 41g・120kcal
  • C2MAX配合で筋肉により多くのエネルギーを補給
  • 他社製品に比べて4倍のナトリウムを含有
  • 保存料不使用
  • パワージェルには200mgのナトリウムが含まれています
  • 【栄養成分表】/1本(標準41g)あたり 熱量 /たんぱく質 0 /脂質 0 /炭水化物 30.0g /ナトリウム 200mg /カフェイン 25mg (グリーンアップルのみ)/クエン酸 410mg (梅のみ) 【原材料名】 デキストリン、果糖、食塩、クエン酸、クエン酸ナトリウム、香料、カフェイン(グリーンアップ)

パワーバー

  • 55g・200kcal
  • バナナパンチ3個セット
  • PowerBarエナジャイズは従来のエナジーバーと同様、C2MAX配合
  • ブドウ糖と果糖をPowerBarの特許製法による黄金比率で配合することにより、運動中の筋肉に持続的にエネルギーを運び込むことができます

明治 ザバス ピットイン エネルギージェル

明治 ザバス ピットイン エネルギージェル

  • 69g・170kcal
  • マルトデキストリン、3種のビタミンB群、ビタミンCを配合
  • 汗で失われるナトリウム、カリウムを配合

グリコ パワープロダクション ワンセコンドCCD

グリコ パワープロダクション ワンセコンドCCD

  • 86g・165kcal
  • デキストリン、マルトオリゴ糖、クエン酸、クエン酸ナトリウム、香料、塩化カリウム、V.C、着色料(ビタミンB2)
  • たんぱく質 0.0g 脂質 0.0g 炭水化物 41.4g ナトリウム 93mg カリウム 40mg ビタミンC 60mg/クエン酸770mg

ウイダーinバー プロテイン バニラ

ウイダーinバー プロテイン バニラ

  • 37g・193kcal
  • たんぱく質 10.0g、脂質 9.9g、炭水化物 14.8g、ナトリウム 106mg、ビタミンB1 0.29-0.83mg、ビタミンB2 0.53mg、ビタミンB6 0.55mg、ビタミンB12 0.8-2.4μg、ナイアシン 8.0mg、葉酸 80-240μg、パントテン酸 2.5mg

井村屋 5本入スポーツようかん あずき

井村屋 5本入スポーツようかん あずき

  • 40g・113kcal
  • カラダでゆっくりと吸収される持続性エネルギー糖質(パラチノース・マルトデキストリン)を配合

アミノバイタル ゼリードリンク SUPER SPORTS

アミノバイタル ゼリードリンク SUPER SPORTS

  • 100g・100kcal
  • ショ糖、還元デキストリン、りんご果汁、寒天、ソルビトール、クエン酸(Na)、ロイシン、アルギニン、イソロイシン、バリン、香料、増粘多糖類、乳酸Ca、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムK)、V.C、V.E、ナイアシン、V.B6、V.B2、V.B1、葉酸、V.D、V.B12

梅丹本舗 メイタンサイクルチャージ カフェインプラス200

梅丹本舗 メイタンサイクルチャージ カフェインプラス200

  • 40g・109kcal
  • マルゴオリゴ糖、水飴、砂糖、ブドウ糖、梅肉エキス、果糖、加工黒糖、塩、カフェイン末、VB1、VB2、VB6

有楽製菓 ブラックサンダーVOLT

有楽製菓 ブラックサンダーVOLT

  • 44g・246kcal
  • チョコレート

有楽製菓 ブラックサンダー

有楽製菓 ブラックサンダー

  • 21g・110kcal

どの補給食・エナジージェル・エナジーバーを持つ?

できるだけ軽く、またコストも安く、さらにカロリーがきっちりあるとよい。

パワージェル、梅丹はコストがちょっとかかるよね。

ロードバイクを1時間走ると、約500kcal程度消費する。ブルベレベルならもう少し少なくなるかもしれないが、このあたりだろう。

最低でも500kcal程度の補給食は持ちたい。そうなると上の11種類の中からチョイスする場合・・・「明治 ザバス ピットイン エネルギージェル」「ブラックサンダーVOLT」の組み合わせを選びたい。

2つで113g・416kcalとなる。

これにブラックサンダーの小さい方を2つほど持てば約600kcalを超えるのでよいだろう。トータル155g。

alpi4000はこの組み合わせを6日間分用意するか。

まとめ

Alpi4000は山岳コースだから、できれば荷物は少なめ、できるだけ軽量化してみたい。なので、サドルバッグもブラックバーンではなく、オルトリーブのサドルバッグで行く。

先日オルトリーブのサドルバッグに半袖ジャージ、半パンツ、長袖アンダー、ソックス、ウィンドブレーカーを入れてみたら900gであった。

まだまだ、どのように装備を組み合わせるか、かなり悩む。悩みの深さは6日間という長丁場という部分にもある。

海外ブルベ、RMは楽しいけど、やはり準備は大変ね。

海外ブルベのエントリー準備:その3【Alpi4000ルート皮算用と仮眠場所】
Alpi4000スタートがずいぶん迫ってきた。オレは7月19日に成田を発つので2週間切ったのか。 ちょっとおさらいとして各ステージとどこで...
yasu

2013年よりブルベにエントリーをしています。海外ブルベがメイン。年間2本走れるようにがんばる。目下はRM1200km以上を20本完走、ISR5回(4CR)が目標。愛車はCube Agree C:62 ディスク(海外・遠征などメイン)、BeONEディアブロ(引退・予備・ローラー台専用)で走っています。13年LEL1400kmから17年ラストチャンスコロラドなどRM1200kmを7本完走。ISR(1200km・4C)を1つコンプリート。

スポンサードリンク




こちらもいかがですか



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする