【PBP準備】PBPパリ・ブレスト・パリの本登録をしよう

PBPパリ・ブレスト・パリの本登録がスタートしている。SR(200km、300km、400km、600kmの完走)をとっているあなたは、ぜひすぐに本登録を完了しておこう。

ペイパルの支払いがあるのでクレジットカードを用意しておく。SRの認定番号はページより確認ができるので大丈夫。

この手のことはさっさとやってしまうのが吉よ。




本登録ページへアクセス

本登録ページ

登録のページへアクセスをする。「Already registered?」下に登録時のメールアドレスとパスワードを入力して「Connect」をクリック、ログインをする。

「Paris-Brest-Paris」をクリック選択。

本登録ページへアクセス

「Confirm」をクリックして本登録ページにアクセスをする。

バイクタイプ・スタート時間の確認

まずはバイクタイプ(通常はBicycle)とスタート時間を確認しておこう。

ページ下にスクロールをする。

今年度BRM認定番号登録(SR必須)

https://inscription.paris-brest-paris.org/

完走しているBRMの認定番号を入力する。

「Show」をクリックするとリザルトページが表示される。

認定番号

これまでの200km-1000km完走リザルトが表示される。

たとえばこれは600kmのリザルトでその「Homologation」ナンバーをひかえておく。

各BRM走行距離の空欄に「Homologation」ナンバーを入力すると名前や日付、クラブなどが自動で挿入される。すべての距離の「Homologation」ナンバーを入力しよう。

さらに下にスクロール。

言語選択など

言語選択とAssistance vehicleは普通の人はいらない。

オプション選択(ジャージとか食事とか)

オプション選択(ジャージとか食事とか)

モーターホームピッチやカーパーキングはいらないはず。

スリーピングパッケージも微妙なのでいらない。特にBreakfast(仕出し)がついているが、この手のやつで時間制約受けるといろいろ面倒。あと・・「night from Sunday to Monday at La Bergeri」ってドコ?

MEALSもかなり微妙なので、スタート時間が遅い人はやめておいたほうがいい。ちなみに2015年の時、この食事を頼んでみたが17時に行ったところすでにソールドアウト。ちょっと待て・・・予約してお金払って売り切れってどゆこと?

かなりいいかげんなので、MEALSはいらない。スタート時間が早い人は食事取ってもいいかもね。まー、前回にクレームが多数入っていれば改善されているかもしれない。

いずれにしてもスタート前に時間制約があったりバタバタするのはイヤなので、オレはパス。

ジャージは1枚32ユーロと結構良心的な価格。嫁さんと長女の分も頼んだ。

リフレクティブベストのサイズチェックも忘れずに。DVDはお好みで。多分オレは見ないからいらない。

下にスクロールする。

車検時間チェックと確認

トータルコストと、車検時間のチェックをする。

前回2015年では、この車検時間予約時間に行っても大行列、大渋滞となっていて・・余裕で1時間待ちであった。なので10時半に予約をしても車検は12時ころだろう。

さらにドキュメントやゼッケン、ジャージやミールクーポンなどもこの時に受け取るはず。なので予約時間より2-3時間はかかると思っていいはずだ。

時間に余裕を持っていこう。ピックアップ終わったランチビール・ワインだな。

すべて完了をしたら「Modify the registration」をクリックして支払いに進む。

【PBP準備】PBPパリ・ブレスト・パリの車検ってどんな感じ?
2019年PBPパリ・ブレスト・パリの本登録を完了した方も多いと思う。その中で自転車の車検とドキュメント類の受渡し時間の指定があった。 2...

ペイパルによる支払い

登録完了されている表示が出ているので「Make the payment」をクリックする。

トータル金額をチェックして「Make the payment」をクリックする。

ペイパルにて支払いを完了する。

まとめ

PBPパリ・ブレスト・パリの本登録が完了をした。やれやれ。

とりあえずこれで2019年PBPパリ・ブレスト・パリのスタートラインに立てるようだ。

【PBP準備】PBPパリ・ブレスト・パリの車検ってどんな感じ?
2019年PBPパリ・ブレスト・パリの本登録を完了した方も多いと思う。その中で自転車の車検とドキュメント類の受渡し時間の指定があった。 2...

ぜひこちらの記事を評価して下さい。(★をワンクリックです)

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (5 人の評価, average: 4.60 out of 5)
読み込み中...

 

コメント

  1. マツショー より:

    いつも参考にさせて頂いております。

    今年のPBPが初参加なので、
    分かりやすく説明してくれているこのサイトは本当にありがたいです。

    1つ質問なのですが、
    PBPのジャージや、リフレクティブベストのサイズって、
    どの様な感じでしょう?

    「オダックス・ジャパン・PBP2019記念メンズ半袖ジャージ」ですと、
    Mサイズが、
    身長:165~175
    胸囲:88~96
    ウエスト:74~82
    となっていますが、
    海外サイズだとこれより大きいですかね?

    身近に2015年の参加者などは居らず、
    Mサイズ、Lサイズのどちらにすべきか、
    悩んでいます。

    アドバイス頂ければ幸いです。

  2. yasu yasu より:

    マツショーさん、ジャージのサイズ感ですがオダックスジャパンの記念ジャージMサイズと同じ感覚で良いと思います。私も170cmでMサイズでOKでした。で、前回2015年ではジャージもベストも大量在庫があり、その場で試着して交換要求していた方もけっこう見受けられました。小さいブルベだと無理かと思いますが・・PBPであればジャージもベストも山のように積み上げられていたので、試着してチェックは可能かと思われます(たぶん)。参考まで!