2018年イタリアのRM1400km ALPI4000の事前登録始まっている

まだ2017年も終わっていないのだが、海の向こうでは2018年シーズンが着々と動き出している。

ちょうど1ヶ月後はシドニー入をしているYasuです。こんにちは。

今日は2018年に行われるイタリアのRM1400km ALPI4000をご紹介。フェイスブックで流れてきました。

ALPI4000

  • http://www.alpi4000.it/en
  • スタート日時:2018/7/22 7-8時
  • スタート場所:イタリアBormio
  • 距離:1450km
  • 獲得標高:20000m
  • 制限時間:140時間(5日20時間)
  • 参加費用:EUR200-300程度
  • 参加者上限:450人

中々きつい・・・獲得標高2万mか・・・

標高2770mとアルプス地方で最も標高が高いイズランパス。さらにアルプス山系の峠としてはイズラン峠に次ぐ高さを誇る標高2757mのステルヴィオパス。

ヨーロッパの峠標高第一位と第二位両方通るルートのようだ・・・マジか。

ステルヴィオ峠

画像はステルヴィオ峠。(wikipediaより)

トータル獲得標高は伊達ではないようだ・・・

ALPI4000

で、このALPI4000は2018年に開催。

2016から4年連続でイタリア1周するよう。

2019年も面白そう。これはシチリア島とサルデーニャ島を周るのかな・・・6+6だから600kmずつ?マイルだとこわい・・・

  • http://www.alpi4000.it/en/iscrizioni

というわけで、事前登録はこちら。登録をしておくと優先でエントリーできるかも

正式エントリーは2018年1月6日からのもよう。

これで来年行くRMが2つ決まったな・・・(もう一つはカスケード)

↓2018年Alpi4000完走・レポートの先頭記事はこちらから

Alpi4000 Day0:成田→ミラノ→レンタカーゲット→ミラノホテル
とうとうやってきたイタリアのAlpi4000。獲得標高もさることながら走行距離も1500km超えと、非常にタフなルート設計となっている。 ...
yasu

2013年よりブルベにエントリーをしています。海外ブルベがメイン。年間2本走れるようにがんばる。目下はRM1200km以上を20本完走、ISR5回(4CR)が目標。愛車はCube Agree C:62 ディスク(海外・遠征などメイン)、BeONEディアブロ(引退・予備・ローラー台専用)で走っています。13年LEL1400kmから17年ラストチャンスコロラド、18年alpi4000などRM1200km・RMオーバー1200kmを8本完走。ISR(1200km・4C)を1つコンプリート。アメリカ完走すればISR2回目ゲットできる。

スポンサーリンク

2018年イタリアAlpi4000完走しました!

↓2018年Alpi4000完走・レポートの先頭記事はこちらから、ぜひご覧ください。

Alpi4000 Day0:成田→ミラノ→レンタカーゲット→ミラノホテル
とうとうやってきたイタリアのAlpi4000。獲得標高もさることながら走行距離も1500km超えと、非常にタフなルート設計となっている。

 

こちらもいかがですか



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする