Alpi4000 Day0:ミラノ→ボルミオ→ホテルでバイク組み立て

Alpi4000スタート地点、ボルミオへ今日は移動する日。明日の車検、明後日のスタートに備えるのだ。しかし、その前にやることはいくつかある。

どうもイタリアに嫌われているオレは、いまいちやることなすこと、ダメっぽい。レンタカーを借りる時に手間取ったり、日本から用意してきたSIMが認識しなかったり・・・

さらにはマルペンサ空港で買ったボーダーフォンのSIMも全く認識せず・・・

ホテルは朝食無料。クロワッサンにヨーグルトなど非常に充実をしていた。

エスプレッソマシーンがあり、朝からおいしいコーヒーがいただけてうれしい。




近くのボーダーフォンに行ってアクティベートをたのむ

マルペンサ空港で買ったボーダーフォンのSIM。オレの中華スマホに入れても、つながりゃしない。

ちなみにSIMをスマホに入れるとPINを要求される。そのPINはカードセンターに縞模様部分をこするとコードが記述されている。

埒が明かないので、ネットを調べると約4kmほどのところにボーダーフォンショップが有ったので、ホテルチェックアウトして向かう。

SIMのナンバー打ち込むと、当然のことながらオレの情報がモニターに出る。SIM状態をチェックして、10分ほどでつながった。やれやれ。

こんなことなら、街のショップでSIMを購入するのが無難と思うよ。結局走り回るんだから。でも一番いいのは日本で買ったSIMが一発認識すれば1番助かる。なんで、オレのだけダメなのかな・・・やっぱ中華スマホはやめるか、と真剣に考える一幕よ。

ミラノから一路ボルミオへ

ガーミンにセットしたPOIで一路ボルミオへ向かう。ミラノからは高速道路(無料のようだ)を使って走る。郊外へ出ると、一般道へはいり、走る。

外はとんでもなく暑い・・・・

ディーゼルエンジン、マニュアルシフトと・・アメ車では希少車種となるのだろうかな。フォードフォーカス君が順調に距離を消化する。

お昼を過ぎたので、とある小さい街中でランチをする。

パスタ2つ頼む。サラダバーは取り放題。ハムとチーズをちょっと多めにいただく。ビール飲みてーー

だんだんとアルプスのふとろこへ入っていく。周りの山の標高が高くなっていく。

ボルミオの看板が出てきた。

ホテルへ行く前に、まずはスーパーに寄って、食材買い出し。街の外れにあるLe Corti Superstoreというスーパー。

今回のホテルはアパートメントホテルなので、フルキッチンがついている。

水、ビール、ワイン、食材を買い出す。スーパーはホテルから5分ほどのところにある大きなスーパーなので、滞在中ちょいちょいと買い出しに来られるだろう。

ボルミオホテル:ホテルオリンピア

タウンセンターとはちょっと逆の方、川を渡った方にあるオリンピアホテル。

敷地内にパーキングがあるのは非常に大切。ウチの部屋は、正面の階段を登ってすぐ。眼の前に見えるバルコニーと2つの窓はウチだよ。

なんてすばらしいアクセス。フロントを通らなくても部屋に入れるすばらしいトコだった。そして、このパーキング場所は滞在中、ウチがずっと占拠した。

早速部屋に入ってバイクを組み立て。

今回のホテルは2ベッドルーム1リビングルームという構成。非常に使いやすい。リビングも広々。リビングにはダイニングテーブルの他、大きなソファーもある。

キッチンは4口コンロにフルサイズのオーブンが備えてある。なぜか電子レンジがない。

買ってきたビールを呑みながらバイクをのんびり組み立てる。こののんびり過ぎていく時間が、とてもいいよな。

デイナーはピザレストランで

川の向こう側にホテルを取っていた石井家と再会を喜ぶ。ディナーは近くのピザ・イタリアンレストランでいただく。

どーでもいいが、やたら1枚のピザが大きい。聞くところによると、こっちの人は食事をシェアするという文化はないそーだ。一人、このでかいピザを丸々食べるとのこと。

そういえば、日本でよく見るピザカッターなるものもついてこない。マジか。

ウチラは日本形式、いろいろ取ってシェアするのよ。オレは飲めればOK。ワインとビールを飲みすすめる。

明日は車検と受付、ブリーフィングがある。戦闘モードに突入かもね。

yasu

2013年よりブルベにエントリーをしています。海外ブルベがメイン。年間2本走れるようにがんばる。目下はRM1200km以上を20本完走、ISR5回(4CR)が目標。愛車はCube Agree C:62 ディスク(海外・遠征などメイン)、BeONEディアブロ(引退・予備・ローラー台専用)で走っています。13年LEL1400kmから17年ラストチャンスコロラド、18年alpi4000などRM1200km・RMオーバー1200kmを8本完走。ISR(1200km・4C)を1つコンプリート。アメリカ完走すればISR2回目ゲットできる。

ぜひこちらの記事を評価して下さい。(★をワンクリックです)

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価無しです。ぜひご評価下さい)
Loading...