ブルベ・自転車を家族(嫁・妻)に理解を得られない人へ:その2

ブルベ・自転車を家族(嫁・妻)に理解を得られない人はたくさんいるのではないかと思う。

昔から自転車に乗っている方は、もちろん。つい最近ロードバイクに乗り始めた方も含め、かなりの方は家族から自転車に対しての風当たりが強くなっているのを感じているのではないだろうか?

安心してくれ。そう、その感じや気持ちは間違っていない。ちょっと紐解いてみよう。

スポンサーリンク




なぜ自転車のすばらしさがわからないのか?

ブルベ、・ロングライドを愛している人たちは、同時に自転車も愛しているだろう。すばらしい気持ちだと思う。

オレも自転車、ロードバイク、そしてブルベやロングライドが大好きだ。

そんなすばらしいサイクリングワールドをどうして理解してくれないのだ?そのような叫びが聞こえてきそうだが、ちょっとまってくれ。

色々男の趣味を筆頭に、自転車、ロードバイク、そしてブルベやロングライドを理解されないというのは、それなりに理由があるはず。

ちょっと、チェックをしてみよう。

自転車・ロードバイクで痩せるぜ!

自転車やロードバイクに乗り始めた方で、この「痩せる」「ダイエット」「健康」というキーワードをかざしてはじめた方も多いのではないだろうか。

そう、ダイエットに有酸素運動は有効だ。さらにランニングやマラソンなどに比べ足腰に負担が非常に少ない自転車をチョイスした時点で間違ってはいなかったはず。

ライザップより安くすむよ・・・とか、言い訳しなかったか?

そう、そこまでは間違っていなかったのだが・・・「ブルベ」「ロングライド」をチョイスしたことが踏み外している可能性が高い。

ブルベやロングライドへ行くと、とにかくキーワードは補給食ですよね。

さらに、地元のおいしいところや「グルベ」と称して、遠征先やロングライド先の美味いもの巡りがデフォルトになっているあなた。

当初のダイエットという目標はブルベ腹という食欲欲求の塊に置き換えられる。

自転車乗り始めた当初より増量していないか?

ダイエットという理由に相違はないだろうか?

ロードバイク・自転車に向ける笑顔

走ることだけに特化され、ムダなものが削ぎ落とされたロードバイク。

自転車・ロードバイクは非常にムダなものがなく、機能が特化されている。いわゆる機能美というヤツ。

人がペダリングをして進むという、人間味あふれるその動き。しかし、機械的な美しさも兼ね備えている。

人力だけで進むということに関して、この地球上では最速を誇る乗り物であろう。

そのロードバイク、自転車を整備したり、洗車、クリーニングするのは、走りに行かない週末の楽しみではないだろうか。

また、新しいパーツやアイテムを買って、取り付けたり、グレードアップしたりすることもワクワクでいっぱい。アマゾンのボタンをクリックする時にはニヤニヤしてないか?

ロードバイク、自転車とたわむれている時のあなたの笑顔・・・

で、昨日を思い出してくれ・・・そんないい笑顔を家族・嫁さんにしたか?

走りに行く前の日のワクワク

走りに行く前日は仕事もしっかり早めに切り上げ、帰路を急ぐ。

明日のスタートはいつもの所。バイクの整備は昨日完了をしている。電車で輪行をするか、車で行くかを考えている最中だ。

先月走った200kmはきっちりと9時間を切れた。調子はいい。今回の300kmは13時間を切りたい。

しかし、いいところにウマいラーメン。さらにあそこでしか売っていない饅頭がある。

帰ったら、キューシートの最終チェックとGPSにデーターを突っ込んで準備は万端だ。

帰りのコンビニで明日朝の補給食を買っておこう・・・・って、走りに行く前日のあなたは、非常にワクワク。

さらに、すべての行動がすばやく計算しつくされている。

しかし、チェックしてもらいたい。走りが無い休日の朝を。

この前、雨の日曜日・・・何時に起きた?

実は自転車を否定していのではないのです

まだまだ、色々と自転車乗り、さらにはブルベ・ロングライド系にはアカン部分がある。しかし、これ以上ダメ出ししては立ち直れないので、ここまでにしておく。

ここでハッキリしておきたいのは、家族・妻は自転車を否定していないのです。

・・・では一体なにを否定しているのだろうか。

あなたも薄々感じていると思う・・・

そう、否定されているのはあなただ!・・・という事実を肝に銘じてほしい。

よーは、あなたが認められれば、受け入れられば、自転車やブルベが理解を得られるということだ。(マジか

明日ブルベだからと言って会社帰りにケーキ買ってきても、焼け石に水ということだ。(マジか

yasu

2013年よりブルベにエントリーをしています。海外ブルベがメイン。年間2本走れるようにがんばる。目下はRM1200km以上を20本完走、ISR5回(4CR)が目標。愛車はCube Agree C:62 ディスク(海外・遠征などメイン)、BeONEディアブロ(引退・予備・ローラー台専用)で走っています。13年LEL1400kmから17年ラストチャンスコロラドなどRM1200kmを7本完走。ISR(1200km・4C)を1つコンプリート。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク