激安1個230円のeTrex用ハンドルバーマウント買ってみたが・・どうよ?

ブルベな我々の道標となるガーミンシリーズ。その中でもeTrex20をずっと使っている。

寡黙でたんたんと、オレの行く道を示してくれるeTrex20だが、時としてミスルートをしても、そのミスルートをたんたんと表示していて・・・Edgeのオフコース警告も聞き逃すととんでもないところまで走ってしまいます。こんにちはYasuです。

今日はガーミンeTrex用の激安マウントを買ってみて、純正品と比較してみたいと思います。




2個460円のeTrex用ハンドルバーマウント

eTrex用ハンドルバーマウント

ガーミンGPSの自転車マウントホルダーで「コロラド」「オレゴン」「eTrex」に適合をする。で、その値段が激安。オレの場合は2個セット460円で買った。1個230円の送料込み・・・

どんだけ安いのよ。

適合機種は以下。

  • Garmin GPSMAP 62 / 62s / 62st / 62sc / 62stc
  • ガーミン・ダコタ10/20
  • ガーミンオレゴン200/300 / 400t / 400i / 400c / 450 / 450t / 550 / 550t
  • Garmin Colorado 300 / 400c / 400i / 400t
  • ガーミンアプローチG3 / G5
  • Garmin eTrex 10 20 30
  • Garmin Rino 610 650 655T
  • Garmin Astro 320

中華製eTrex用ハンドルバーマウントのチェック

eTrex用ハンドルバーマウント

中国より郵便で送られてきた。3月18日に発注で、到着は3月25日。1週間ほどで到着をしているので、問題ないレベルだ。

マウント1つとタイラップが4本同梱されているパッケージが2つはいっていた。

eTrex用ハンドルバーマウント

ガーミンマウントをチェックしてみると、ほぼ純正品と同等・・・というかまんまそのまま、というくらいの品質。タイラップも再利用ができる取り外しができるやつね。

バリも出ていないし、ハンドルバー側にはラバーマウントも取り付けてある。

ガーミンマウント純正品と比較

eTrex用ハンドルバーマウント

ガーミンハンドルマウントを純正品と中華製の比較。

左が純正品、右が中華製・・・って、ほぼ一緒じゃん。

eTrex用ハンドルバーマウント

裏側、ラバーマウントをチェックすると、ラバーマウントの本体取付法も一緒。

純正品と中華製の違いを見つけるのが困難なほど、同一よ。手前が純正。

eTrex20に取り付けてみた

eTrex用ハンドルバーマウント

純正のホルダーは新品状態では非常に固いことで有名。ホント、ウチのやつもマジで最初は本体に入らなかった。

それが、この中華製ガーミンホルダーは非常良い感じで本体にフィットした。スルッと入ったよ。壊れなければ、コッチの品質のほうがいいくらいだ。

というわけで、中華製ガーミンホルダーは2個で500円以下送料無料と、めっちゃオススメの一品となった。今年はこのマウントを取り付けて走るから、年末にまた、品質や壊れ具合など報告できると思う。

とりあえず、純正品と中華製のリンクね。純正品の固さはレビューでチェックしてみてほしい。中華製の方はレビューがまったくないが、オレは現時点で★5だぞ。


まとめ

eTrex用ハンドルバーマウント

ガーミンeTrexは非常に良いGPSと思う。旅の道案内はコイツに任せればバッチリよ。

ブルベでオススメのGPSはガーミンGARMIN Etrex20という6つの理由
ブルベな皆さん、こんにちは。来週はコロラド遠征がひかえているYasuです。 さて、ブルベで皆さんはどのようなGPSをお使いですか? やは...

ところで、eTrexはホルダーに入れたら、100均でヘアゴムを買ってきて、このように本体をホールドしておこう。このようにしておくと、ロードバイクがギャップで振られても、絶対にホルダーから外れることはない。

命綱もいいけど、このほうが外し安さも抜群ね。

yasu

2013年よりブルベにエントリーをしています。海外ブルベがメイン。年間2本走れるようにがんばる。目下はRM1200km以上を20本完走、ISR5回(4CR)が目標。愛車はCube Agree C:62 ディスク(海外・遠征などメイン)、BeONEディアブロ(引退・予備・ローラー台専用)で走っています。13年LEL1400kmから17年ラストチャンスコロラドなどRM1200kmを7本完走。ISR(1200km・4C)を1つコンプリート。

スポンサードリンク




こちらもいかがですか



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする