ナウコロナ・アフターコロナを考える

ロードバイク、自転車、ブルべを走るなんてことがホント訪れるのだろうか。そんなことまで考えてしまう。

まぁ、オレ的には日本国内コロナは終了をしているのだが、世間が社会が日本が世界が終わりになりそうもない。そんなわけでナウコロナ・アフターコロナについて考察をしてみたい。

グダグダ話・・・暇つぶし程度に聞き流してもらえると助かる。

健康を維持する・免疫力を上げる

アフターコロナはとりあえず置いといて、コロナナウの今、とにかく免疫力を上げることは大切ということがわかった。

というわけで、免疫力を上げるためのオレのやっていること。

毎日必ず運動をする

ミノウラ(MINOURA) 3本ローラー モッズローラー

出典:アマゾン

今年は年明けからきっちりとローラー台に乗っている。コロナになってしまったので、マジで欠かさず毎日1時間はやっている。

今や運動をすることは仕事と一緒と思っていいと感じている。体力を落とさないこと、免疫力を上げること、汗を流すことはウマいビールを飲むため・・・じゃなくて、健康を保つことにマジ大切。

うちのローラーはかなりの回数ローラーのキャップ(ベアリング)交換をしている。先日も1本ローラーキャップ交換した。ローラーを乗っているとベアリングを保持している赤いカバーからベアリングが緩んでものすごい音がする。で、この赤カバーを新品交換するのだ。

たぶん今後、自宅内トレーニングが増える可能性が高いので、ランニングマシンの導入も検討している。

ALINCO(アルインコ) 90分走行 プログラムランニングマシン

出典:アマゾン

  • 連続使用90分、音声ガイダンス付きの時速1~16km本格プログラムランニングマシン
  • 速度調整幅:1.0~16.0km/h
  • 連続使用時間:90分
  • ベルトサイズ:40×110cm
  • 傾斜角度:3段階(0°/1°/2°)
  • 消費電力:370W
  • 電源:AC100V(50/60Hz)

ジムモデルのでかいランニングマシンもいいが・・・実はあまりデカいヤツだと撤去、移動や修理の時に大変。さらにモーターがでかくなると消費電力がバカにならないのだ。なので適当な大きさのほうが良いと考える。

それともう一つ欲しいのが筋トレマシン。

PYKES PEAK【公式】ぶら下がり 健康器

出典:アマゾン

自分の体重を使ってトレーニングするヤツ。マジで導入をしようと思っている。

食事の質を下げないようにする

ウチは外食はほとんどしない。米は玄米+大麦+黒米の雑穀系。野菜と肉多め、たんぱく質多めがデフォ。

食事担当のオレ、基本は居酒屋メニューね。家族全員お酒大好きなので、外食したら家計アウトよw

ところで先日導入したのが「ヨーグルトメーカー」なのだが、これが思ったより良かったのでちょっと自慢をしてみたい。

ヨーグルトメーカー

豆乳ヨーグルトを作りたくてヨーグルトメーカーを買った。

低脂肪ローカロリー、糖質少なめでたんぱく質そこそこ。

豆乳パックにR-1とかLG21を1本100ml投入する。その際種菌分抜く必要はない。1100mlはいる。で、そのままメーカーにおいて42度9時間で普通に豆乳ヨーグルトできる。

ヨーグルトメーカー

「R-1」とか「LG21」ベースのヨーグルトが1㎏200円ちょいでできるので、かなり経済的だ。

こんな感じで家族全員でヨーグルト食べている。1㎏あるので3日程度は持つ。「R-1」12本だと1500円くらいするが、これなら200円ちょいだ。

「R-1」とか「LG21」がいきなり10倍になるのでちょーおすすめよ。

あと、外食なりがちであるなら、献立セットの宅配食材がいいかもね。

よい睡眠

良い睡眠はマジで大切。

きっちり運動、よい食事、ウマい酒でいい睡眠は間違いない。

ストレスをためない

自粛ムードでストレスがたまるこの時期、なんらかの方法でストレスを発散する必要はある。

やっぱり筋トレか。

コロナの現状を把握する

今日現在、「39県 緊急事態宣言 解除」はされた。しかし依然8都道府県は継続になっている。

日本国内の感染者数(NHKまとめ)

まー、これ言うと語弊があるけど誤解恐れずいうとコロナ終了ですわ。少なくともウチでは。

感染者数の推移確認すると、だれがどーみても収束ですよ。これは。縦スケールは「万人」じゃない、「人」です。

というかここから感染者数が数千とか数万とか爆増します?

「日本国内の感染者数」なんだけど・・・なんか40万とか8万とかいろいろアレで非常事態宣言出たはずだけど結果出るのって2週間後だよね・・・宣言出た直後から減っているから。

さらに「実行再生産数」3月下旬には収束に向かっている

「実行再生産数」のグラフ見ると3月下旬でピーク。ということは自粛も非常事態宣言も無意味ということか。

まー、3月末時点でピークわかんないのはしょーがないけど自粛「延長」はどうなのよ。

そしてどんどん退院してる。

今日時点で1万人以上退院している。

さらに病床はガラガラ。

病床使用率は1割ちょい。

まー、そんなわけでコロナはもういいや。

アフターコロナを考察

アフターコロナはいったいどうなってしまうのだろう。グダグダ考察をしてみよう。

2020年新年もいつもように迎えた方も多いだろう。正月ブルべを走った方もたくさんいるかと思う。しかし、それが数カ月であっという間に様変わりをしてしまった。

もしかしたら遅かれ早かれ、こんなコトが起きることになっていたのだろうか。

元には戻らない

日本は世界のコロナに比べると数値的に非常に助かったほうではないだろうか。このあたりは今後いろいろと検証結果が出てくると思うので、それを待ちたいと思う。

ただ言えることは、コロナの前の状態には戻ることはないのではないか・・・ということ。

気軽に自転車で走って、普通にブルべをやっていたころに戻るのはかなり難しいと思う。特に海外RMは元に戻るのはかなりの時間を要すると感じる。

コロナに対して行った政治、煽りに煽ったワイドショー、SNSなどにより都道府県をまたぐことはもはやタブーになっている。さらにこれだけ自粛ムードになると、やれることもやれない。

そもそもどこか行くのが(コロナではなく人が)マジこわい。

ブルべにおいては、もし再開するにあたり、あの目立つ反射ベスト着用を、日中・昼間においてはやめてみるのはどうだろう。アレ着て走っているだけで集団とみなされる恐れがあり、安全装備が標的になる可能性を感じてしまう。

普通に考えて同じルートを同じような反射ベスト着用して数十台が走っていたら、普通に見ても同じ集団だよね。

さらに当分は都道府県をまたぐような距離のブルべも難しい。具体的には県内200kmが中心になるのではないだろうか。県境超えるにしてもPCは県内とかね。

スタート、ゴール、PCも今よりも柔軟に考える必要がある。集合や集まってのブリーフィングは当分の間は不可能と思うのでドキュメントやブルべカードはダウンロードで各自所持。

スタートも時間枠を設けて複数のコンビニなどのレシートで任意スタート。PCも複数のコンビニや商業施設に分けて1カ所程度にまとめ、あとは通過チェックやフォトチェック。ゴールも複数のコンビニに分けることも必要かも。

ブルべカードは後日送付、もしくはレシートの画像チェックでオンラインもありかも。人の配置が必要なくなれば複数日、たとえば金土日は任意日スタートOKとか。

安否チェックは、各自スマートフォンの所持で報告義務必須。・・・と、部外者がいろいろ言及すまん。聞き流してくれ。

どうするどうなる業界

会社においては微妙な会議・飲み会・宴会・懇親会・社員旅行・慰安旅行・接待ゴルフなどが一気に消えると思われる。願ったりかなったりの方も多いのではないだろうか。

オンラインやテレワークで必ずしも出社が必要ないという業種や職務も増えるだろう。そもそも存在価値までが問われる。オンラインでできるものはオンライン化が当たり前になりそう。

間違いなく来年も同様のことが起きるという前提で物事を考えるようになるから。

さて業績悪化したと思われる業種は・・

  • 百貨店
  • ショッピングモール
  • 旅行業界
  • 交通
  • スポーツ業界
  • エンタメ業界
  • サービス
  • 飲食業・居酒屋

逆に業績が上がったと思われる業種は・・

  • スーパー・ドラッグストア
  • オンライン関連
  • IT
  • コンビニ
  • ファーストフード系
  • デリバリ
  • EC

ざっと思いつくだけでもこんだけある。さらにこれからどんどん明るみに出るよね。中小企業や不動産なんてヤバそうだもんな。

トヨタ自動車からは新型コロナの発売はないだろうな・・・とか

プロスポーツなどスタジアム系ものはいつ再開できるかさっぱりわからん。観客が席固定されるヤツはむずかしそう。

オレの好きな自転車、ゴルフ、モータースポーツやマラソンなどアウトドアで観客が自由に動ける(距離取れる)系のスポーツは比較的よいのではないだろうか。

リアル系はなくならない

それでもリアル系で、いまコロナで苦しんでいる業界は絶対になくならない。

飲食・居酒屋、エンタメ、スポーツ、イベント、旅行、水商売などはなくならない。なくなるワケがない。

フェイスtoフェイスのものと体験・経験系のものはなくならない。

1日に2組しか予約できないレストランとかははやりそう。カウンター席しかない居酒屋などは対処はやりやすそうだ。

団体旅行はかなりきつめ。エンタメ・スポーツ・イベントの観客は全員の検温・マスクでスタートするかも。プロ野球の鳴り物は当分ダメそうで静かにメジャーのようになるのもありか。

旅行に関して「他県から来るな!・・」とやった都道府県はキビしいよな。どうする気だ?まじで。

いずれにしても都道府県ごとに今日の感染者数は?・・なんてやっているうちは旅行はおろか越県はムリだろ。

しかしAIやIT、コンピューターで置き換えることのできないヤツはなくならない。(でもキビしい)

節約・固定費の見直しと削減

どこの業界を見ても固定費と人件費に悩まされている。飲食店などの賃料はマジで大変そうだ。売り上げなくても家賃は必要だものね。

同じことが個人や家庭についても言えるだろう。

あなたは1ヵ月の固定費やどのくらい経費が出ているか把握をしていますか?

スマホはMVNOにすれば通信費が半分以下になる。

生命保険の見直し、ローンの見直し、使っていないサブスクの解約はあたりまえ。

この際乗っていない車・バイク・自転車を手放してみてはどうだろう。必要ないアイテムや趣味、コレクションをやめてみてはどうだろう。

大掃除・不用品の洗い出し

家中徹底的に掃除して不用品やいらないものをすべてオークションなりに売りに出す。

オレも今回のGW自粛ヤフオク祭りをやった。結果は以下。

ヤフオク

その他メルカリやラクマでの販売もしているので自粛在宅で、そこそこの収入を確保できた。部屋も片付いた。自粛の影響でいつもより値がいい感じでついた。特にいつもならゴミになりそうな昔の雑誌や本などにかなり値がついた。自粛の影響だろう。

残すは自転車用品とレコードw

自転車関連は自粛が緩和された夏に出品待ち。レコードは思案中。

副収入・副業で収入の柱を増やす

さんざん言っているが・・・サラリーマンの方は耳が痛いし、めんどうなのはわかるが、ぜひとも副業などで副収入、収入の柱を増やすことをぜひともおすすめしたい。

まとめ

なんか世界中がヤバい状況になってしまった。その中でも比較的良い状態にある日本ではあるが、いろいろなモノが成り立たないと感じる。

もう一度言うが、まじであのころに戻るのは無理だと考える。

なんか、ホントに次の海外RMは2023年のPBPではないだろうかと、リアルに思えて仕方ない・・・

↓↓ワンクリックです。ぜひ記事を評価してください。コメントも大歓迎ですー!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (6 人の評価, 平均: 5.00 out of 5)
読み込み中...
こちらも見てみませんか?